FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

関東近郊の越境蓋(2013年2月~8月)

しばらく時系列の記事ばかりアップしていたので、今回は趣向を変えて年度別ですが、私が撮影した越境蓋やネット上で存在を把握した越境蓋を紹介します。

越境蓋…水道工事の際、仮で置かれた蓋がそのまま残ったもの、もしくは工事施工業者へ蓋メーカー様の在庫の都合で本来置かれるものと違う蓋が渡された場合のいずれかの可能性があるマンホール蓋類。(上水道・下水道問わず)

↓地図画像中の以下のドット絵で蓋の越境距離を示しています。
01越境蓋のドット絵凡例
越境」と描かれた蓋のドット絵(アイコン)が越境蓋のおおよその位置を示し、位置が分からない場合は、駅か役場所在地などを参考にしました。

 栃木県野木町に茨城県古河市の仕切り弁

野木神社の参道脇に旧古河市の越境蓋(仕切り弁)が置かれていました。
02野木町にあった旧古河市章の仕切り弁(連結)0

なんと、市境まで1km満たない県を越えた蓋でした。
03越境蓋(古河市と野木町)

 群馬県みどり市大間々町にあった板倉町の汚水桝

みどり市大間々町の赤城駅(東武桐生線の終着駅・上毛電鉄の接続駅)の少し北の歩道に板倉町のデザイン汚水桝が置かれていました。
04赤城駅前にあった板倉町の汚水桝(連結)0

しかし、もうちょっと早めに越境蓋の存在を知っていれば良かった…
2006年に「『みどり市』施 行って、日本中のみどりちゃんが赤面するよね~」というノリで制作したローカルギャグ漫画で主人公が板倉町在住のみどりちゃんだったから、いちゃもんつけるのは蓋を知ってからの方が…汗
05oomm_midori

ちょうど大間々町と板倉町の中間地点?に住んでいるので実感がわきませんが、地図で見ると相当な距離感の越境蓋ですね~。
06越境蓋(大間々町と板倉町)

 群馬県大泉町にある東京都章のコンクリ蓋

注:東武小泉線西小泉駅は、2017年度に駅舎の改築を行いました。

東武小泉線西小泉駅のロータリーに東京都章のコンクリ蓋が3枚設置されていました。
いたずらかどうか知りませんが、ガムテープが貼られていたものも。
07西小泉駅前の都章入り蓋(連結)0

(手描き地図左上の『奥の深い道』とは、2000年頃から製作中の漫画作品のタイトル)

ちょうど東京都23区から直線距離で70kmくらい離れた越境蓋ですが、どう考えても、工事施工業者が「大泉→東京都練馬区?」と勘違いして発注したとしか思えない。
08越境蓋(東京都と群馬県大泉町)

 私は未訪問だけど、場所を知っている越境蓋

以下は、私が撮影済みの蓋のうち、同じデザインが全く別の市町村に置かれているとネット上で知ったものです。

 山形県天童市にある館林市のデザイン蓋

館林市のデザイン蓋そのものは、2009年・11年に撮影していますが、twitter上で偶然、天童市にあると知りました。
え…将棋のコマ(駒)の生産で有名な市でしょ…仕切り弁も王将の駒だし。
09ttbys_dzin201104_0

地図で見ると、とんでもない越境距離ですね。
10越境蓋(館林市と天童市)

 東京都八丈町にある栃木県旧葛生町の越境蓋

twitter上で鯛のしっぽさんが八丈町(伊豆諸島八丈島)でその町章でない蓋をアップしていたので、私が旧葛生町章(佐野市)の制水弁と教えておきました。
11kuzuu_seisui201303_4

本当は、越境距離が400km近いかもしれません。
(地図サイトのルート案内機能で、乗用車の道のり機能が使えなかったので、かなり誤差が出てしまいました…汗)
12越境蓋(葛生町と八丈町)

 群馬県富岡市にあった大泉町のデザイン蓋

とあるマンホール蓋ブログで「上州富岡駅~富岡市役所あたりに大泉町の越境蓋があるよ」と書かれていたのですが、私は気づきませんでした。
13上州富岡駅周辺に大泉町のデザイン蓋0

私が家族の車で富岡製糸場を訪問したときは高速道路を利用した距離が約70kmでした。
直線距離で測れば、越境距離は55km前後?
14越境蓋(富岡市と大泉町)

2019年内に、ホームページ内の「マンホール蓋写真集」にも越境蓋のコーナーを設置予定ですが、2018年10月地点で正体がはっきりしない謎蓋(越境蓋らしきもの)が1ヶ所2枚残っているんだよね…どうしようかな?

2019年8月28日追記:鹿島神宮の参道にあった物は、1枚目:群馬県甘楽町・2枚目:茨城県旧新治村(現土浦市)と教えていただきました…数ヶ月後にアップするかも?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:越境蓋 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年6月撮影、古河市他のマンホール蓋類 2020/09/25
【旅するドット絵】名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く 2020/09/18
ドット絵で旅行気分(20200912) 2020/09/12
【ゲーム風ドット絵アニメ】密を断ち斬る 2020/09/02
【ドット絵で再現】豊島園跡地に作ってほしい脳トレテーマパークの構想 2020/08/31
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
398位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
166位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる