FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

2015年1月9日、目黒区下目黒の瀧泉寺など

今までの記事↓
神田明神(東京都千代田区外神田2丁目)
聖橋から御茶ノ水駅を望む
↑2018年7月24日放送の「東京サイト」(関東地区・テレビ朝日)で、同地点が「河川のフォトスポット」として紹介され、都電の未乗区間も紹介されていたような…。
鬼子母神(豊島区雑司ヶ谷)
豊島区巣鴨・猿田彦庚申堂から高岩寺

寺院のライン素材

目黒区下目黒の行人坂大円寺を訪問後、首都高の新路線建設で歩道橋が一時的に撤去された(2015年当時)ことが原因で、うっかり品川区の境まで行きすぎたりして、やっと目黒不動尊(瀧泉寺)に到着したのは日没間近でした。

道に迷う仲、電柱の広告で目立っていた五百羅漢寺には、五百羅漢像の拝観入口に青面金剛像があるが、この日は寄らず。
01五百羅漢寺の青面金剛(色鉛筆画)連結
こちらのブログ記事も参照)
しかも、すぐ隣の店舗入口に二宮金次郎像があったとは…。

izukyu04

大きな楼門が見えれば、目黒不動尊(瀧泉寺)に到着。
日没間近で急いでいたのか、楼門隣の解説板を単体で撮影しなかった…。
PC上で横ピクセル引き延ばしなどの加工をしたが、文章は読めず…汗
02目黒不動尊(連結その1)
楼門前には、稲荷神社比翼塚

水かけ不動尊の後ろにある独鈷の瀧の周りには、三猿庚申塔青面金剛像不動明王石像が置かれていましたが、『[初期]関東の青面金剛リスト』(Excel形式)の東京都の項目には「青面金剛像は6基」と書いてあるけど、私が撮影した写真中には4基?残り2基はどこなんだろう?

『ブラタモリ』目黒編(2016年12月17日放送)で、タモリさんが独鈷の瀧前の水かけ不動尊に水をかけているシーンでも、やっぱり三猿庚申塔青面金剛像、小さめの不動明王石像が映り込んでいました。
#57 東京・目黒 ~目黒は江戸のリゾート!?~ タモリのブラブラ足跡マップ-route2 ブラタモリ-NHK
(リンク消失のため、文字のみ残しておきます)
03目黒不動尊(連結その2)

石垣の上にあった不動明王(三猿庚申塔の左)の部分を拡大してみたけど、青矢印の部分は何の石造物だろう?庚申塔(青面金剛像)である確率も微妙だけど…。
目黒不動尊の青面金剛(その1)0拡大

真冬日だったせいか、薄暗いので何度撮影してもブレてる…汗
04目黒不動尊(連結その3)
写真右下の青丸で囲った部分が青面金剛像
こちらのブログ記事も参照)

寺院のライン素材

本堂に参拝してから…
05目黒不動尊(連結その4)
本堂裏手の石仏などを撮影。
赤いのぼりがかかっていて見づらいかもしれないが、地蔵坐像も。

おいもさんフェア」と書いてあるのは、江戸にサツマイモを伝えた青木昆陽先生の墓所があるから。
あれ?賽の河原に閻魔大王像とワンセットで置かれていることが多い奪衣婆【だつえば】像があるそうだけど、どこにあるか気づかなかった。(終盤で触れる書籍に掲載があった)

本堂裏にあった護衛不動尊、あぐらをかく坐像に見えるが、左膝を上げウインクしている像容は珍しい…。
06目黒不動尊(連結その5)
解説板が漢文で、一部読みにくくてゴメン…

境内の奥にある八丈堂?は入れないので、コンデジでズーム撮影したら、不動明王立像騎馬観音像などが確認できました。(写真左上)
写真中央左のお堂のうち、どれかがブラタモリ目黒編で特別に撮影してもらった秘仏の不動明王堂
07目黒不動尊(連結その6)
1月の撮影ですが、十月桜も咲いていました。

この後、同じ道を戻って目黒駅へ戻ると思ったら、家族が歩き疲れたため、五反田行きのバス停を見つけて乗車、五反田駅で待ち合わせして秋葉原駅へ戻りました。

butsuzo_line

この日通過したもの…豊島区か目黒区の基準点の蓋小さな桜マークのハニカム模様の蓋

東京都23区やさいたま市周辺の石仏ネタの参考にしていた「例のブログ」のリンクを張ろうと思ったら、「(yahooブログの)移行ツール」と表示されて新ブログにジャンプするものの、該当する内容の記事が見当たらない…汗
こんな事なら、「移行ツール」の仕様が変わる前にPCへHTML文書として保存するんだった…。


※子育地蔵尊は2014年7月に荒川区を散策したときに(外観のみ)撮影しているので、路線図上に載せています。
参照記事の後半部分)
kanda_myojin201501_12

近日アップ予定▼
安養院蛸薬師(成就院)青面金剛
(前者は品川区、後者は目黒区)

前者の参道には、宮崎県えびの市などの田んぼのあぜ道にある石造物「田の神さぁ(神様)」が置かれていると、近日アップ予定の記事で紹介予定の石仏の旅行本に書かれていました。
一定期間保留して再訪問の可能性が低かったら、色鉛筆画として再現するかも?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年6月撮影、古河市他のマンホール蓋類 2020/09/25
【旅するドット絵】名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く 2020/09/18
ドット絵で旅行気分(20200912) 2020/09/12
【ゲーム風ドット絵アニメ】密を断ち斬る 2020/09/02
【ドット絵で再現】豊島園跡地に作ってほしい脳トレテーマパークの構想 2020/08/31
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
398位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
166位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる