FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

2015年11月13日、昇仙峡の紅葉と羅漢寺(山梨県甲府市・甲斐市[旧敷島町])索引

トップページへ戻る)
2015年11月13日に家族と昇仙峡を散策したときの索引記事です。

01昇仙峡の紅葉と羅漢寺(索引記事用)連結
紅葉昇仙峡を歩く(前編) (後編)
※数年前に談合坂パーキングエリアのリニューアルが行われていたため、下り線に団子は売られていないのであしからず。
(前半部に甲府南ICで高速を降りて看板が見えた古墳や昼に食べたほうとうの色鉛筆画などを掲載予定)

甲府市猪狩町、昇仙峡(仙娥の滝)馬頭観音像(庚申塔中心ブログ)

02昇仙峡の紅葉と羅漢寺(索引記事用)その4
甲斐市(旧敷島町)吉沢、羅漢寺

通過した石造物など

八雲神社・和合権現・福仙人神社(甲府市猪狩町、昇仙峡ロープウェイ山頂パノラマ駅そば)
夫婦木神社・姫の宮(甲府市猪狩町、昇仙峡ロープウェイ仙娥滝駅そば)
夫婦木神社(甲府市御嶽町)
金櫻神社(鬱金桜の名所、甲府市御嶽町)
甲府市御嶽町?特大の水晶と不動明王堂
甲府市草鹿沢町の金生神社道祖神青面金剛碑
甲府市北新の石仏(不動明王かショケラ・剣持の青面金剛?)・石造物
甲府市千代田湖畔の地蔵立像など
甲斐市(旧敷島町)吉沢・太寧寺庚申塔場所、庚申塔中心ブログにアップ予定)

圏央道久喜JCT~甲府南IC間で通過した神社仏閣など

manho_line

マンホ蓋類書庫

03昇仙峡の紅葉と羅漢寺(索引記事用)その5
2015年11月撮影、甲府市他マンホール蓋類
(マンホ蓋写真の枚数の都合により、記事タイトルを変更する場合もあります)


manho_bana
にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ

jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
スポンサーサイト



テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

2015年2月3日、太田市役所

観光パンフレットをもらいに太田市役所を訪問しました。

太田市役所201502(その1)連結
正面玄関前にあった太陽光発電パネルには、ゆるキャラのおおたんが…。

太田市役所201502(その2)

庁舎の西側には、気になるモニュメント
太田市役所201502(その3)

市役所周辺の歩道のタイルに「バーバンク」…確認してみたら、アメリカ合衆国カリフォルニア州にある姉妹都市のことでした。
太田市役所201502(その4)
参照ウィキ

おまけ:太田市金山町の大光院
大光院201502
南にある春日神社(近日記事をアップ予定)で、福豆などの配布があったのか行列ができていたけど、寄らず。

(あと4つ、当カテゴリに記事をアップしたら、索引記事をアップする予定です)


blogmura_bana
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

吉見百穴と吉見観音、八丁湖のライトアップ(2014年11月14日)索引

トップページへ戻る)
2014年11月14日に家族と埼玉県吉見町を散策したときの索引記事です。

埼玉県吉見町・吉見百穴など
01吉見百穴(索引記事用)連結その1

埼玉県吉見町御所・安楽寺(吉見観音)
02吉見百穴(索引記事用)連結その2
吉見町御所、吉見観音参道の青面金剛(庚申塔中心ブログ)
埼玉県吉見町御所、西吉見村道路元標

埼玉県吉見町・八丁湖ライトアップ
03吉見百穴(索引記事用)連結その3

通過した石造物など
吉見町北吉見、八坂神社南路傍の青面金剛(庚申塔中心ブログ)
吉見町御所・県道271号線沿いの青面金剛(庚申塔中心ブログ)
一定期間保留後、再訪問の可能性がない場合は色鉛筆画で再現した記事をアップ予定。

manho_line

マンホ蓋類書庫
2014年11月撮影、吉見町マンホール蓋類
(マンホ蓋写真の枚数の都合により、記事タイトルを変更する場合もあります)


manho_bana
にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ

jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

2019年5月18日、赤羽八幡神社と川口グリーンセンター(索引)

トップページへ戻る)
2019年5月18日に家族と川口市グリーンセンター他を散策したときの索引記事です。

北区赤羽台、八幡神社
01赤羽八幡神社(索引記事用)連結
赤羽八幡神社青面金剛(庚申塔中心ブログ)

川口グリーンセンター前の送水口(埼玉県)
川口市立医療センターの送水口

川口市グリーンセンターバラなど(埼玉県)
03川口市グリーンセンター(索引記事用)連結

京浜東北線川口駅
04川口駅(索引記事用)連結

通過した石造物など▼
北区岩淵、大満寺青面金剛像(庚申塔中心ブログ)
川口市本町、錫杖寺青面金剛像(庚申塔中心ブログ)
川口町道路元標
一定期間保留後、再訪問の可能性がない場合は色鉛筆画で再現した記事をアップ予定。


jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

flo_bana
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

2019年10月21日・22日、富士山麓の神社巡り(山梨県&静岡県)

トップページへ戻る)
今回は、山梨県忍野村・山中湖村・富士吉田市・静岡県富士宮市にある神社巡りに向かったときの索引です。

山梨県、富士山麓で行きたい神社仏閣など

富士河口湖町他の住民キャラのラフ画など
(イラスト中心ブログにアップした富士宮市などの住民キャラのラフ画を含めた参照記事、近日に旧上 九 一 色村の住民キャラを予定)

 1日目

 
忍野八海(山梨県忍野村)
01忍野八海(索引用)連結
(記事後半に観光客が多すぎて撮影が実現しなかった「水車小屋のご本人登場蓋」を色鉛筆画で再現予定)

忍野八海南の双体道祖神忍野村章入り空気弁を色鉛筆で模写(忍野村忍草)
忍野八海近くの双体道祖神(色鉛筆画、その1)
下台の文字が合っていないかもしれない。

忍野村忍草・浅間神社
02忍野村・浅間神社(索引用)連結
忍野村忍草・浅間神社青面金剛像(庚申塔ブログ)

山中湖交流プラザきらら(山梨県山中湖村)
03山中交流プラザ(索引)連結

 2日目

 
顔に見える常夜灯(山梨県富士河口湖町)
顔に見える常夜灯(山梨県富士河口湖町)

此花開耶姫の顔出し看板(富士吉田市)
此花開耶姫の顔出し看板(その1)

富士山ミュージアム(富士吉田市)
04ふじさんミュージアム(索引)連結
(記事の終盤に道の駅富士吉田にあったゆるキャラ「吉田うどんぶりちゃん」を紹介予定…雨で撮らなかった道の駅外観はどうするか?

北口本宮冨士浅間神社(富士吉田市)
05吉田冨士浅間神社(索引)連結

富士山本宮浅間神社(静岡県富士宮市)
06富士宮市浅間神社(索引)連結
(記事後半に「浅間神社(もしくは湧玉池)」をデザインした架空蓋の絵を掲載予定。)

富士宮やきそば・さの(静岡県富士宮市)
富士宮やきそば・さの(その1)
(記事後半に「富士宮やきそば」をデザインした架空蓋の絵を掲載)

izukyu04

佐野藤岡IC~バスタ新宿間で通過した寺社・石造物など

バスタ新宿~中央道河口湖線富士吉田西桂スマートIC間で通過した寺社・石造物など

山梨県富士山麓&静岡県富士宮市で通過した寺社・石造物など

新東名新富士IC~首都高富ヶ谷IC~バスタ新宿間で通過した寺社・石造物など

manho_line

マンホ蓋類書庫(カテゴリ)

2019年10月撮影、忍野村・山中湖村・富士河口湖町・富士吉田市・富士宮市マンホール蓋類
訪問時、いわゆる地味蓋(規格蓋)しか確認できなかった富士宮市は、「富士宮やきそば」か「浅間神社(もしくは湧玉池)」をデザインした架空蓋の絵を掲載予定。
通過した自治体、寄り道する途中で撮影できなかったものも含む。
(マンホ蓋写真の枚数の都合により、記事タイトルを変更する場合もあります)

11月24日追記:消極的?と思っていたが、富士宮市が新たにカラーデザイン蓋を設置予定とは思いませんでした。
参照ページ
「富士宮やきそば」単独のデザインを想定していたが、設置予定の展示蓋が複雑なデザインかと思うので、しばらくしたら私なりのデフォルメを加えた架空蓋の色鉛筆画を(予定通り)描く予定です。
同様のことが宇都宮市にもあった(ペンタブを使わない架空蓋のマウス絵と架空の消火栓蓋他を含むラフデザイン画と実際の設置デザイン蓋が予想通りにならなかった)ので、2020年度内には2013年9月撮影の蓋とその架空蓋の絵の記事をアップしようかな?

山梨県富士吉田市~静岡県富士宮市の地図0
(神社や観光施設の正式名称にズレがあれば、ごめんなさい…該当の記事のみ地図画像を差し替えます)


manho_bana
にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ

jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

富士河口湖町他の住民キャラのラフ画など

トップページへ戻る)

伊豆方面へ遊びに行く前は、河津町の住民キャラだけ先に作っていましたが、今回の山梨県・富士山麓のエリア(富士河口湖町他)への旅行の場合は、(通過しない自治体もあるかもしれないけど)事前にすべての自治体の住民キャラを作っておきました。
富士河口湖町の住民キャラなど0

中央自動車道を通らないルートが浮上してきたので、1枚上には御殿場市と小山町の住民キャラが下段に、山北町の住民キャラも作っておきました。
悠真のラフ画0s

寺院のライン素材

こちらの記事であげた神社仏閣のうち、東名自動車道を通るルートが浮上し通らない市町村があるかもしれないので、御殿場市と小山町や神奈川県山北町にある気になる神社仏閣をあげておきます。

都夫良野地蔵堂(神奈川県山北町)←2基の青面金剛像がある
白籏神社(山北町谷ヶ)←石仏など4基の石造物

乗光寺(静岡県小山町生土)←地蔵立像など
八幡神社(小山町湯船)←覆い屋付きの石仏
白籏神社(小山町竹之下)←石仏などがある
嶽ノ下神社(小山町竹之下)←青面金剛像がある?
大蔵寺(小山町中日向)←地蔵立像など
東口本宮冨士浅間神社(小山町須走)←寄り道しない可能性もあるけどね

蓮静寺(御殿場市中丸)←石仏などがある
新橋浅間神社(御殿場市新橋)←三猿庚申塔がある
龍宝寺(御殿場市茱萸沢)←観音菩薩像と地名が気になるだけ?


jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

関東近郊の越境蓋(2015年1月~17年5月)

時系列索引に戻る
しばらく時系列の記事ばかりアップしていたので、今回は趣向を変えて年度別ですが、私が撮影した越境蓋やネット上で存在を把握した越境蓋を紹介します。

越境蓋…水道工事の際、仮で置かれた蓋がそのまま残ったもの、もしくは工事施工業者へ蓋メーカー様の在庫の都合で本来置かれるものと違う蓋が渡された場合のいずれかの可能性があるマンホール蓋類。(上水道・下水道問わず)

↓地図画像中の以下のドット絵で蓋の越境距離を示しています。
01越境蓋のドット絵凡例
越境」と描かれた蓋のドット絵(アイコン)が越境蓋のおおよその位置を示し、位置が分からない場合は、駅か役場所在地などを参考にしました。

 栃木県壬生町に旧氏家町章入り汚水桝

2015年1月に壬生町中心部の神社仏閣巡りをしたときに、偶然見慣れない模様の汚水桝を見かけたが、帰宅後に確認したら、(現さくら市)旧氏家町章入り汚水桝だとは思いませんでした。
壬生町にあった旧氏家町の汚水桝

わたしが現在のさくら市を訪問したのは、マンホール蓋の撮影にハマる前の小学生時代で旧喜連川町エリア、旧氏家町は国道や県道を通過したのみでしたね…。
同一県内、約35kmの越境でした。
越境蓋(さくら市旧氏家と壬生町)

 千葉県野田市に都章入り側溝蓋

2015年10月に東武野田線(アーバンパークライン)清水公園駅~野田市駅周辺を散策したときに、住宅街に都章入り側溝蓋が置かれていました。
(1枚しか撮影していませんが、複数枚越境していたような?)
01野田市にあった都章入り側溝蓋

本来置かれるべき場所の代表地点を上野恩賜公園にしました。
02越境蓋(東京都と野田市)

 栃木県佐野市(旧田沼町)に宮城県七ヶ浜町章入りの蓋

栃木県佐野市(旧田沼町)、東武佐野線吉水駅前になぜか宮城県七ヶ浜町のハニカム模様の蓋が置かれていました。
(撮影当時は、愛媛県旧上浦町[現・今治市]の町章か、東京都調布市の市章に見えていたが、記事アップの後日に確認しました)
03佐野市にあった七ヶ浜町章入り汚水蓋

まさかの300㎞近い大越境でした。
04越境蓋(佐野市旧田沼と七ヶ浜町)

 さいたま市中央区(旧与野市)に宮城県涌谷町・石川県旧能都町(現・能登町)・埼玉県嵐山町の蓋

さいたま市大宮区土手町・四恩寺の青面金剛などを訪問したついでに北与野駅西の上落合地蔵堂からさいたま新都心駅で帰ろうとしたら、入口を通り過ぎた結果、うっかり「越境蓋 銀 座?」といいたくなる跨線橋の前に来てしまいました。

まずは、涌谷町のデザイン蓋…ウン10年前に高速道路か一般道で通過しただけの町ですが。
05さいたま新都心にあった涌谷町の蓋(連結)

さいたま市民の中には、こちらの越境蓋を撮影してから同デザインの涌谷町のマンホールカードをもらいに行く方もいたりして?
「青春18きっぷ」で元を取れる距離と分かっていますが、どこかで一泊しないと無理…。
06越境蓋(さいたま市と涌谷町)

「平成の大合併」でもう存在しない旧能都町のデザイン蓋…「能登町」施行で、読みが「まち」でなくて「ちょう」…NOTOですねぇ?
(デザイン蓋は合併後も続投しているようですが…)
07さいたま新都心にあった旧能登町の蓋(連結)
同じデザイン蓋が2枚置かれていました。

まさかの400km近い大越境でした。(誤差があったらごめんね…
08越境蓋(さいたま市と旧能都町)
デザイン蓋にぶりが登場している点で共通している富山県氷見市ですが、埼玉県三郷市の武蔵野線三郷駅前に越境しているのは雨水蓋でした。

同じ埼玉県内ですが、嵐山町のデザイン蓋も。
09さいたま新都心にあった嵐山町の蓋(連結)

2015年9月に比企郡小川町を訪問したときに通過した嵐山町、今後寄り道する機会はあるんだろうか…?
10越境蓋(さいたま市と嵐山町)

 私が通過した越境蓋


 栃木県足利市にある埼玉県川口市章入り消火栓角蓋

鑁阿寺【ばんなじ】か足利学校のお堀沿いの交差点に置かれていた川口市章入りの消火栓蓋に「×」が描かれていたので、近日撤去の可能性があるけど再訪問は未定なので、頑張って色鉛筆画で模写しました。
11鑁阿寺付近にあった川口市章入り消火栓角蓋920

↓こんな感じの模様を描こうとしたのに、横幅が合っていないので、徐々に模様がズレてしまった…汗
12川口市章入り消火栓角蓋(模様を拡大)
(問題があれば、他の画像に差し替え予定)

電車で川口市を訪問すれば、(東武鉄道伊勢崎線久喜駅経由の場合)片道1000円ちょっとだったかな…?
13越境蓋(足利市と川口市)

(次回の当カテゴリは2018年3月以降の越境蓋の記事か2013年5月のマンホ蓋の記事をアップ予定)


manho_bana
にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ

テーマ:越境蓋 - ジャンル:趣味・実用

2016年1月11日、群馬県板倉町の神社仏閣めぐり(索引)

トップページへ戻る) (索引記事のインデックスへ戻る)

2016年1月11日に家族と群馬県板倉町の神社仏閣を散策したときの索引記事です。

《再訪問》2016年1月11日、板倉町・雷電神社
01itkr-jisha201601_01

itkr_raiden201601_19
庚申塔については、こちらの記事も参照

板倉町大高嶋、清浄院青面金剛(庚申塔中心ブログ)
03itkr-jisha201601_03

利根川土手の夕日
04itkr-jisha201601_4

manho_line

マンホ蓋類書庫
2016年1月撮影、板倉町他マンホール蓋類
(マンホ蓋写真の枚数の都合により、記事タイトルを変更する場合もあります)


jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

flo_bana
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

佐野市役所田沼庁舎(2014年12月撮影)

「妖怪ウォッチ」のプロデューサーによる写真展を見に佐野市役所田沼庁舎隣の図書館に行きました。

佐野市役所田沼庁舎(その1)

佐野市役所田沼庁舎(その2)
写真展は「ガリガリ君のソーダの色に見える氷結した滝」が印象的でしたが、パンフレットをもらった覚えがないので、撮影者の名前を覚えていません。

この日に撮影した石造物の記事↓
【旧田沼町エリア】佐野市戸奈良町の馬頭観音像
(位置情報が判明次第、記事タイトルを変更するかも?)
【旧田沼町エリア】佐野市戸奈良町の道祖神碑


blogmura_bana
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

令和二年の年賀絵「架空蓋」の部分だけ…

当初は、2つ前の索引記事でリストアップしていた最後の記事をアップしようかと考えていましたが、今回の台風の被害とか我が家の庭の後片付けが大変だったので、そちらのネタは数週間アップを見送ります。

自然災害の時期はPC上でもネット回線が混み合いそうだったのでPC上の作業もしばらく自粛していたので、今回はまさかの前倒しで令和二年の年賀絵「架空蓋」の部分だけをアップします。
参照記事、リンク先の画像の左上が該当)
2020子年の架空蓋(白抜き、着色)
大黒天が座っている米俵の部分が雑でごめんね…
実は、2008年の年賀絵のリバイバル+パワーアップだったりして。

以下の3枚は…マンホール蓋のテンプレートを印刷して、鉛筆と黒の色鉛筆で輪郭線を描いて…
2020子年の架空蓋(原画)0
(日付は「22日」とありますが、実際に描いたのは「12日」だったかな?)

トレスはしんどいので、メディアンとかポスタリゼーションで調整して黒一色に…
2020子年の架空蓋(原画)1

白い部分を透明化して、「不透明部分の内側を縁取り」を実行したらものですが、なんか米俵部分とか思った通りにならないね~
2020子年の架空蓋(原画)2
この後、我孫子市の住民キャラと飛田さんが上部に入る予定だけど、「飛び地の手描き地図」はどうやって入れようかな?
(「酉年」の時に描いた「我孫子市根戸新田の飛び地」の手描き地図の再利用か、googleマップとマピオン地図のリニューアル前の「我孫子市根戸の飛び地」付近の画面キャプチャを参考に模写したものを入れるか検討中)

おまけ:架空蓋の絵を描くためのテンプレート素材です。
ただの輪郭線なので、「著作権フリー」はありかな?
マンホールのデザイン1000(2019)輪郭線
(A4サイズの紙に出力[印刷]する場合は、長辺を18~19cm前後に設定すると架空蓋の絵が描きやすいかも)

数年前と昨年の「某ちゃっかり」を防ぐために、年賀絵は12月より前に完成して、家族の分の印刷を頼まれる日までブログ記事のアップに集中しようかな?


manho_bana
にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ

テーマ:架空蓋 - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年6月撮影、古河市他のマンホール蓋類 2020/09/25
【旅するドット絵】名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く 2020/09/18
ドット絵で旅行気分(20200912) 2020/09/12
【ゲーム風ドット絵アニメ】密を断ち斬る 2020/09/02
【ドット絵で再現】豊島園跡地に作ってほしい脳トレテーマパークの構想 2020/08/31
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
215位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
98位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる