FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

2014年1月30日、佐野市伊勢山町の紅梅など(栃木県)

この日は、2014年度のR293美術展を見に佐野文化会館へ立ち寄った後、(当時は市役所庁舎の改築中)仮庁舎周辺の花などを撮影しに行きました。

展覧会を見た後、外で紅梅椿を撮影していたら、ポツポツと雨が降っていたので、傘を差しながら撮りました。
sano_bunka201401_1
文化会館の前にあった彫刻、籠を持つ手を含め6本の腕に見えるのは気のせいかな?
(写真右下)

sano_bunka201401_2
ガス会社のマークすら入っていないガスの蓋も付近にありました。

しばらくすると、雨がやみました。
佐野旧市章入りハニカム模様の蓋小さめの汚水桝、コレも無印のガス電防の蓋。(写真上段の3枚)
sano_bunka201401_3
コレもゆるキャラだろうか…市役所仮庁舎にSHOZOくん。(写真下)
(個人的には、もっと白髪交じりの髪型がよかったかな…活躍したのは壮年期だし)

前年度(2013年)のゆるキャラグランプリで第1位だったので、さのまるの幕も掛かっていました。
sano_bunka201401_4

おまけ:R293美術展で、展示物の中に「ミロク」とあるべきタイトルを「ミクロ」とタイプミス?されていた作品があったので、弥勒菩薩のダジャレイラスト。
(一見、ドット絵を並べただけの手抜きに見えるけど、色の調整に手をかけています。)
sano_bunka201401_5

展示作品の中では、プラザハマダの店長さんの絵が印象に残りました。
2015年度以降は、5月頃の開催に変更されたので、花名所の散策に気を取られて行けそうもなかったり…。
スポンサーサイト



テーマ:ゆるキャラ - ジャンル:サブカル

2014年9月10日、佐野市寺中町・東光寺の彼岸花など(栃木県)

この日は、佐野市商工会議所のカレンダーで桜の名所としてお馴染みの東光寺彼岸花を見に行きました。
一昔前まで、寺中町を「てらなか」と読むと勘違いしていて、旧田沼町出身の親から指摘されるまで、「じちゅう」と読むとは知りませんでした。

寺院向かいの公園亀の子山)は、親の思い出の地?らしく、こちらはふるさと佐野100選に選ばれていました。
sano_tokoji201409_01

寺院のライン素材

山門前には、ピンクの芙蓉彼岸花が咲いていました。
sano_tokoji201409_02
山門から続く参道には、青銅製(ブロンズ)と思われる仏像も。

sano_tokoji201409_03
曇りの午後だったせいか、萩の足元にあった彼岸花がうまく撮れませんでした。

仁王門桜並木
sano_tokoji201409_04
写真左の仏像の奧を見たら、(平成の大合併前の)佐野旧市章と思われる消火栓角蓋が映り込んでいました。
仁王門の裏手に回ると、地蔵立像阿弥陀如来立像が左右にありました。

sano_tokoji201409_05
見頃を少し過ぎていますが、濃いピンクのサルスベリも。

寺院のライン素材

近くに青面金剛像馬頭観音碑が並んでいるが、こちらは隣の法雲寺の敷地内のようです。
左から3番目と青面金剛像の左も庚申塔です。
sano_tokoji201409_06
青面金剛像の左4基の石造物。(写真左下)
天帝 青面金剛」と書かれた石碑をよく見ると、小さな文字で「庚申」と書かれた中に「青面金剛」の文字が混在しているようです。
(整備の都合で5cmほど埋没しているとすれば、「」の下に童子の「」の字があるはずだが?)

延宝八年建立の青面金剛像は、左の脇手にを握っています。
sano_tokoji201409_07
(庚申塔については、こちらのブログ記事も参照)
あ…六地蔵の左端が写っていない…汗

izukyu04

本堂前にも、気になる仏像石仏があったけど、どれも単体撮影をしてなかったので、片っ端からトリミング。
sano_tokoji201409_08
日光桜」という品種のしだれ桜、コレがカレンダーに満開時の写真が載っていたとか?

一部は破損していますが、三面馬頭観音像千手観音像如意輪観音像などの石仏が並ぶ一角も。
sano_tokoji201409_09

butsuzo_line

」と書かれた台の上の可愛い石仏(写真左上)も気になる…。
sano_tokoji201409_10
奧山門左側の掲示板に貼ってあった「写経と写仏の会」も気になったけど…

sano_tokoji201409_11
もう一つのふるさと佐野100選は、コウヨウサン(広葉杉)榧【かや】イチョウ(銀杏)のひとまとめ。

sano_tokoji201409_1
天に指を差す誕生釈迦仏像(本堂の前、右側)もあったけど、それも単体撮影しなかったので、トリミング…

sano_tokoji201409_13
両膝が白っぽい石仏は、釈迦如来坐像かな?(写真左)
双子や三つ子の女の子の石像と間に童顔地蔵立像。(写真右上)
近くに幼稚園や保育所があるのかどうか、ばいきんまんとアンパンマンの石像が。(写真右下)

butsuzo_line

周りはほとんどつぼみだったけど、白い彼岸花が数ヶ所咲いていました。
sano_tokoji201409_14
写真右下のピンクの花、ピンボケなのにコレ1枚しか撮影してない…。

sano_tokoji201409_15
岩(庭石)の前に咲いていた白い彼岸花をマクロモードで撮影。

鐘撞き堂の前に、木魚を枕にしている居眠り小坊主
sano_tokoji201409_16

寺院に奉納された算額そのものは見なかったけど、「和算の額」の解説板も。
(写真左)
sano_tokoji201409_17

本堂前左側に咲いていた
sano_tokoji201409_18

sano_tokoji201409_19

寺院のライン素材

ついでに隣の法雲寺境内に咲いていた花を撮影。
写真上は、白い実なのに紫式部かな。
sano_tokoji201409_20

東光寺境内に戻って、白いサルスベリをマクロ撮影。
写真右の仏像はオリジナル写真がピンボケだったので、PC上でアンシャープマスクなどの加工をかけてあります。
sano_tokoji201409_21

桜が見頃の時季にこの寺院を再訪問したいけど、いつになるやら…?
(自転車で散策できる範囲内ですが、毎年3月末~4月上旬頃は別エリアの桜名所へ行ってしまうからねぇ~)

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

《再訪問》2015年11月7日、宗惣寺(佐野厄除け大師)の菊祭り

《再訪問》2014年11月10日、佐野厄除け大師の菊
↑前回の訪問からほぼ一年後、宗惣寺(佐野厄除け大師)菊祭りに再び訪問しました。

sano-yakutoke201511_01

我が家の庭にはダルマ菊と鉢に寄せ植えした小菊しかないから、盆栽仕立ての菊は珍しい存在です。
sano-yakutoke201511_02

我が家にない色の菊だから、マクロモードで撮影。
sano-yakutoke201511_03

sano-yakutoke201511_04

sano-yakutoke201511_05
菊苗の販売もあったけど、佐野では買わなかったような…。

寺院のライン素材

本堂前には、麗水観音像さのまる
sano-yakutoke201511_06
墓地入口前には、2基の地蔵立像如意輪観音像

もちろん、馬頭観音碑青面金剛像もご挨拶。
sano-yakutoke201511_07
右手には剣、左手にはショケラを持つ万延元年庚申年、西暦で1860年)の青面金剛。
(庚申塔についてはこちらのブログ記事も参照)

izukyu04

途中で寄り道した佐野市観光物産館では、なぜか熊本県山都町(蘇陽村他が合併)のパンフレットが置かれていたり(どちらかというと、距離が近い福島県山都町[現・喜多方市]のほうに興味があるけどね…)、ゆるキャラの運動会の録画が流れていました。
味噌まんじゅうとかを買ったのかな?
sano-yakutoke201511_08

寺院のライン素材

11月にホオズキはないよね…とすると?
sano-yakutoke201511_09

大きな扇仕立ての菊、目立ちますね~。
sano-yakutoke201511_10

厚物仕立てと別の一角には、懸崖仕立て
sano-yakutoke201511_11

sano-yakutoke201511_12
懸崖でピンク(赤紫)は珍しい…。

寺院のライン素材

菊苗販売コーナーには、濃い赤紫から中心が濃いピンク、白や淡い黄色などの菊。
sano-yakutoke201511_13

花びらが管状の菊を近寄って撮影。
sano-yakutoke201511_14

小学生の菊の写生作品展は、引きの構図だけ…。
1つだけ、背景に合掌造りの古民家が登場している絵があるんだけど、旅行先で描いたとかかな?
sano-yakutoke201511_15
上写真の左半分をトリミング+横ピクセル引き延ばし。

寺院のライン素材

おまけ:みかも山公園・万葉庭園近くにあったみかんかゆず。
sano-yakutoke201511_16

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

2014年10月7日、足利市月谷町・行道山浄因寺

この日は、行道山浄因寺を訪問しました。

曇り時々雨だったせいか、薄暗くて沢の撮影ですらブレてしまう…汗
askg-joinji201410_01
遊歩百選の看板が一番新しく設置された感じ?

訪問したのが平日昼過ぎだったせいか、モノレールは運行してない…。
askg-joinji201410_02

家族の車を駐車場に止めてもらい、しばらく山を登っていくと、あるね~色々な石仏達
askg-joinji201410_03
不動明王の池には金魚かな?

如意輪観音像とか色々。
askg-joinji201410_04
浄因寺一つ目の山門前に庚申塔がたくさんあった。

二つ目の山門前には、3年前の地震(当時)のせいかは知らないが、破損している石仏がちらほら。
askg-joinji201410_05
鐘撞き堂から水平に生えている木も気になるよね~。(写真中段右)

寺院のライン素材

本堂前にあった観音像。(写真上段中央)
askg-joinji201410_06

ウン10年前に家族とハイキングしたときは入れたと思うんだけど…?
葛飾北斎の『くものかけはし清心亭だったかな…?(写真左上)
大きな茶筅【ちゃせん】のモニュメントの左にあるのが、茶筅塚。(写真右上)
高校時代は寺院の本堂を借りて茶道を習ってました。
askg-joinji201410_07

境内を歩き回っていたにゃんこの写真のうち、1枚しかピントが合ってなかった…汗
光背に「足利市緑町」と書いてあるから、比較的新しい石仏だよね。(写真右上)
askg-joinji201410_08
一番奥にあったのが、涅槃堂(寝釈迦)だったかな、本堂を折り返し地点にしました。

askg-joinji201410_09
紫の花、ちゃんと正面から撮るんだった~。

butsuzo_line

下山時も、石仏庚申塔を撮影。
ぱっと見、十一面観音像が多い気がするんだけど?
askg-joinji201410_10

「山火事注意」と書かれた小屋から下には、モノレールの線路が見えました。
askg-joinji201410_11

askg-joinji201410_12
モノレールの建設時期を示す看板
浄因寺・駐車場から少し下ったところには、足利七福神めぐりの押印場所である弁財天堂benzaiten16

butsuzo_line

帰宅する前に気になった地蔵立像2基。
askg-joinji201410_13

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

2014年6月1日、足利市山川町・長林寺の庚申塚など

2012年11月20日・29日に足利市山川町・長林寺紅葉を見に行ってから1年半後、「両毛の青面金剛マップ」で、青面金剛像の存在を知ったので、自転車で再訪問しました。
足利市野田町、聖徳太子尊青面金剛不動明王像を再撮影してから、長林寺へ向かう。

途中の八椚【やつくぬぎ】町界隈で見つけた六角ドット模様の市章入り地味蓋と消火器収納箱と表記がかみ合っていない山川町宮先通の住居表示板
akymgw_chorinji201406_01

寺院のライン素材

長林寺山門に到着すると、新緑の紅葉(青紅葉)でした。
掲示板にあった格言も気になる。
akymgw_chorinji201406_02
山の中腹から見えるのは、道了尊のお堂

弁天様の池は蓮だけど、睡蓮の池はコレ…違うかな。
akymgw_chorinji201406_03

観自在菩薩の石碑、道祖神?の石祠、鐘撞き堂隣の地蔵立像
akymgw_chorinji201406_04

 長林寺の庚申塚(百庚申)

千手観音が納められた観音堂の前に庚申塔が並ぶ庚申塚があり、頂上に青面金剛像が置かれていました。
文字塔も含む庚申塔が50基以上あったら、百庚申といっても良さそう?
akymgw_chorinji201406_05

木陰にあるせいか、どの写真もどこかがブレてる…汗
akymgw_chorinji201406_06
(庚申塔については、こちらのブログ記事も参照)

izukyu04

大小2つの石祠、観音堂の右隣にある小堂は何だろうね…。
akymgw_chorinji201406_07

百万遍供養塔天狗の遊び松の石碑
akymgw_chorinji201406_08
様々な表情の地蔵立像

ほぼ毎年「足利市の文化財一斉公開」で参加している寺院だけど、鰐口は見に行かなかったような…。
akymgw_chorinji201406_09

本堂の近くにあったのは、道元禅師の銅像
akymgw_chorinji201406_10

寺院のライン素材

池の小島にある弁財天像
akymgw_chorinji201406_11
池の周りのアジサイが色づき始めていました。

2015年11月に訪問した旧葛生町の寺院と同じ読みの寺院はまだ訪問できていないし、大山祇神社の入口は2017年1月に通過しただけ…いつ訪問できるやら。
akymgw_chorinji201406_12

赤(ピンク)の筋が入ったツツジの花が珍しいので、オリジナルサイズの写真をトリミング。
akymgw_chorinji201406_13
長林寺近くの別地点にあった山川町宮先通山川町山小路住居表示板

土手沿いで咲いていたタチアオイの花。
akymgw_chorinji201406_14

帰宅する前に足利市野田町・寿徳寺(青面金剛像の再撮影)にも寄り道しました。

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年6月撮影、古河市他のマンホール蓋類 2020/09/25
【旅するドット絵】名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く 2020/09/18
ドット絵で旅行気分(20200912) 2020/09/12
【ゲーム風ドット絵アニメ】密を断ち斬る 2020/09/02
【ドット絵で再現】豊島園跡地に作ってほしい脳トレテーマパークの構想 2020/08/31
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
357位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
153位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる