FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

2012年3月~4月撮影、栃木県佐野市のマンホール蓋類

ブログことねっちの雑記帳にて、マンホール蓋の写真を掲載していますが、一部の地味蓋と呼ばれる蓋と消火栓の一部、仕切り弁など上水道関連の物を某SNSだけしかアップしてないので、記憶が風化?しないうちに時系列でまとめます。
2011年6月までに撮影した蓋の写真はこちらの記事を参照)

 2012年3月撮影

佐野市中心部で撮影、旧市章入りハニカム模様の蓋
(写真下は、市章が90°傾いていたので、PC上で回転と傾きの処理を加えました)
01sano_kikko201203_1
「平成の大合併」後のアルファベットの「S」を組み合わせた市章より、旧市章が好きです。

梅林公園の駐車場にあった新市章入り防火貯水槽(左上)と旧市章入り量水器の蓋(右上)。
02sano_shin_ryosui201203_1

 2012年4月撮影

佐野市村上町の星宮神社での撮影かな?
旧市章入り水準点の蓋
04sano_kyu_suijun201204_1

03sano_kyu_shikiri201204_2
県道223号線の近くにあった旧市章入り仕切り弁(↑2種類)と↓ガスの親子蓋(写真左上)、ガスの小蓋(写真左上)。
05sano-gas201204_1

「水」マークの雰囲気が異なる4分割デザイン6分割デザイン制水弁
06sn_mrkm_mizus201204_2

佐野市吾妻郵便局の近くにあった親子蓋。(写真左上)
は?市の鳥が「おしどり」というのに、夫婦であって「ひな」はいない…。
07sano_kyu_boka201204_1
旧市章入りで勇ましい消防士の防火貯水槽の蓋も。(写真左下)

旧市章入りの汚水桝(白、写真左上)と旧市章入りの側溝蓋(写真右上)も。
08sano_kyu_sokko201204_1
先ほどの側溝蓋の近くにあった市町村章も所在自治体名も入っていない防火貯水槽
撮影した場所が「佐野市」であることは分かっているけど。
スポンサーサイト



テーマ:マンホールの蓋 - ジャンル:写真

《再訪問》2015年12月18日、館林市仲町・観性寺の青面金剛など

館林市内の城下町地名看板(一例はこちらのtumblr記事から)を撮影するついでに観性寺へ寄り道。
前回訪問時の記事の後半部分を参照)

ttbys_kanseiji201512_1
二十三夜塔如意輪観音の部分をどアップで撮影。(写真右下)
ここまで彫りがきれいに残っている像は珍しいかも。

ttbys_kanseiji201512_2

左の青面金剛像(駒型)。
ガラケー付属カメラでなくコンデジに持ち替えたら白っぽく写らなかったけど、やはり元号は読めず?
ttbys_kanseiji201512_3

右の青面金剛(船型?)
ttbys_kanseiji201512_4

仁王門前の庚申塔の横を見たら、寛政十二年(西暦で1800年)の銘が。
ttbys_kanseiji201512_5

仁王像(金剛力士像)のどちらが阿吽の方か判りにくい…。
ttbys_kanseiji201512_6

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

《再訪問》2015年12月18日、館林市朝日町・法輪寺の青面金剛他

館林市内の城下町地名看板(一例はこちらのtumblr記事から)を撮影するついでに寄り道。

今回は日没前に法輪寺に到着できたけど、夕日の光がまぶしすぎる写真に…汗
前回の訪問時の記事

ttbys_horinji201512_1
地蔵尊の右にあった三猿庚申塔2基。(写真下)

三猿庚申塔の右隣に駒型船(舟)型の光背を持つ青面金剛像2基。
ttbys_horinji201512_2

駒型の青面は、延宝時代。
ttbys_horinji201512_3

船型の青面は、元禄時代かな。
ttbys_horinji201512_4

2基の青面の右には、もう1基の三猿庚申塔。(写真左上)
南無阿弥陀佛(仏)と書かれた石碑の右にも小さな庚申塔があるが、塀の脇なので元号を確認できず??(写真右上)
ttbys_horinji201512_5
墓地のお約束、六地蔵はまぶしいくらいに白い…。(写真下)

izukyu04

前回訪問時は撮影し損ねた本堂に回ってみると…
地蔵尊の隣に閻魔像(写真右上、左から2番目)が…閻魔大王様は地蔵菩薩の化身という説もあるから、置いてあっても不思議ではないようですね。
ttbys_horinji201512_6

ついでに山門も撮影しようと思ったけど、来客の方々が写ってしまうので、遠慮しておきました。

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年6月撮影、古河市他のマンホール蓋類 2020/09/25
【旅するドット絵】名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く 2020/09/18
ドット絵で旅行気分(20200912) 2020/09/12
【ゲーム風ドット絵アニメ】密を断ち斬る 2020/09/02
【ドット絵で再現】豊島園跡地に作ってほしい脳トレテーマパークの構想 2020/08/31
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
298位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
134位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる