FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

《再訪問》2016年2月11日、みかも山公園の梅など(栃木県)

青面金剛像こちらの記事も参照)が気になって、佐野市黒袴町・八幡神社へ再訪問したついでに、みかも山公園も見に行きました。

まずは白いしだれ梅、寒かったせいか、なかなかピントが合いません…。
mikamo_ume2016_01

mikamo_ume2016_02
一輪だけ咲いた紅梅を撮ってみたら、(PC上で)レタッチしてでも使えるのは↑この1枚だけ…。

黄色い花はマンサク
そういえば、まだ地名ネタのダジャレも一万作いっていなかったっけ?(ほぼ休止中)
mikamo_ume2016_03
公園沿いの道路を歩いていると、佐野旧市章入り大きな側溝蓋を発見。
(写真右下)

葉っぱのライン素材

万葉庭園に向かう(戻る)途中、昭和二年馬頭観音碑を発見。
mikamo_ume2016_04
明治六年と確認できた石祠(写真右)は、扁額部分が削れているため、何神社が祀られているか不明。
こちらのブログ記事も参照)

butsuzo_line

比較的早咲きの紅梅
mikamo_ume2016_05

mikamo_ume2016_06
アシビも撮ってみたけど、コレもなかなかうまくピントが合わない…。
(写真下段)

帰る前に水仙福寿草を撮影。
mikamo_ume2016_07
スポンサーサイト



テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2013年4月9日、天平の丘公園の桜(下野市、旧国分寺町エリア)

琵琶塚古墳東の桜並木を偶然発見して撮影後、当初の目的の天平の丘公園を見に行きました。

tenpyo_sakura2013_01
到着してしばらく歩くと、水車がデザインされた旧国分寺町章入り集落排水汚水、マンホール蓋)がありました。(写真左下)
合併して下野市になった栃木県旧国分寺町、東京都国分寺市の蓋はこちら、香川県旧国分寺町(高松市)の蓋はこちらを参照。

下野国分寺跡国分尼寺跡の解説板を見かけたけど、ガラケー付属カメラだと読めなくてゴメン…。(写真右上)
tenpyo_sakura2013_02

tenpyo_sakura2013_03

こちらは、八重桜などの遅咲き系の品種が多いようです。
tenpyo_sakura2013_04

旧国分寺町章入りの制水弁も近くにありました。(写真右上)
tenpyo_sakura2013_05
天平の丘公園の案内板も、読みづらくてゴメン…。(写真右下)

葉っぱのライン素材

家族と出店で食べながら、様々な品種のを撮影。
tenpyo_sakura2013_06
枚数がやや控えめの八重桜「関山」。

愛媛県松前【まさき】町じゃ無かった…北海道松前【まつまえ】町周辺の品種「松前八重」。
tenpyo_sakura2013_07
右下は勝手に枝を折ったわけで無く、枝が落ちていたので…。

一枚だけボケた写真は、三春滝桜(枝垂れ系)だったのかな?
tenpyo_sakura2013_08

tenpyo_sakura2013_09

緑っぽい桜は、御衣黄【ぎょいこう】鬱金【うこん】桜
tenpyo_sakura2013_10
苗木の販売所近くには、しだれ桜も。

葉っぱのライン素材

淡い紫(藤色)のスミレの花も。(写真左上)
tenpyo_sakura2013_11

ちょっとピンクが濃いめの普賢象
普賢菩薩像は、象に乗っていることもあるし…。
tenpyo_sakura2013_12

tenpyo_sakura2013_13

葉っぱのライン素材

小ぶりな樹形の花桃も。
tenpyo_sakura2013_14

薄墨桜のみ早咲き系の品種なので、こちらは葉桜状態。
tenpyo_sakura2013_15
タイルがの絵だけど、菊まつりの時期にこのエリアに行ったことはないんだよね。
(写真左下)

天平の花まつりと書かれたタイルの桜の色、濃すぎ?(写真左上)
デザイン蓋のモデルの水車も撮影したけど、薄暗かったので、ボケ気味…汗
(写真右上)
tenpyo_sakura2013_16
シモツケソウシモツケ、名前は似てるけど、葉っぱはかなり違う。

(近日、2015年訪問時の記事をアップ予定)

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

2013年4月9日、琵琶塚古墳東の桜並木(栃木県小山市飯塚)

天平の丘の桜を見に行く途中、(家族の車で)県道18号線を北上していると、偶然桜並木を発見。

biwatuka2013_01
背が高い八重の椿も。(写真下段)

biwatuka2013_02
つぼみが濃いピンクだから、ココの桜は思川桜なのかな?

biwatuka2013_03
すぐ隣には、菜の花畑

biwatuka2013_04

足元にはタンポポ
biwatuka2013_05
幹のすぐそばにある花なら、強風でブレずに撮れるしね…。

葉っぱのライン素材

自動車で移動している方にとっては、桜のトンネルを通っているような感覚?
biwatuka2013_06

ココは市境ぎりぎりの場所だったので、マンホール蓋はなく、側溝蓋小山市章が確認できるのみ。(写真右上)
biwatuka2013_07
菜の花畑の奧にあるのは、琵琶塚古墳

今度こそ、桜のどアップ撮影ができた…。
biwatuka2013_08

biwatuka2013_09
花がホトケノザ(三界草)と似ているけど違う雑草?の名前を聞いたけど、忘れた…。

biwatuka2013_10

葉っぱのライン素材

県道から南に向いて撮ると逆光気味…。
biwatuka2013_11

biwatuka2013_12

幹から離れたところの花を撮ろうとすると、ボケたり、逆光気味になって微妙…。
biwatuka2013_13

biwatuka2013_14
ちょっと遠めだけど、芝桜思川桜の2ショット。(写真右下)

古墳の林と菜の花、どちらにホワイトバランス(露出補正)を合わせるか悩みどころ。
biwatuka2013_15

葉っぱのライン素材

菜の花畑を抜けて、琵琶塚古墳も見たけど、解説板の字が読みづらくてゴメン…。
biwatuka2013_16

また、農道沿いには芝桜がきれいな所もありました。
biwatuka2013_17
淡いピンクの芝桜をどアップで。(写真右下)

美しい土筆【つくし】をガラケー付属カメラで撮るのは難しい…汗
(写真上段中央)
芝桜の道から戻る途中、小山市章入りの境界石も発見。(写真右上)
biwatuka2013_18
今度は芝桜を手前にして、もう1回思川桜との2ショット。(写真左下)

思川桜の後ろに写っていたのは、柳か、早咲きのしだれ桜にも見えるんだけど…。
biwatuka2013_19

(この日付の記事はあと1つ続きます)

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

白旗橋(足利市・佐野市境)

※2017年度に白旗橋の架け替え工事は終了したので、あしからず。

2006年頃から、市境や河川に架かる橋の撮影にハマっているので、こちらの書 庫(カテゴリ)も少しずつアップしようかと…。

 2008年2月訪問時


リア友の道案内のために撮影しに行ったついでに…

自転車での散策だったので、当時は歩道橋のほうしか撮りませんでした。
shirahata_b1

アレ?1枚目はちゃんと佐野市の標識が映っているのに、日没近くでフラッシュをたいてしまったせいか、白飛びしちゃってる…汗
shirahata_b2

 2014年2月訪問時


この時期から旗川にかかる白旗橋の架け替え工事が始まり、しばらくは別ルートで足利市富田地区&佐野市赤見地区の石仏(庚申塔)めぐりをしていたような。

shirahata_b3

工事の告 知 看 板にとちまるくんが登場していたけど、撮影しなかった。

葉っぱのライン素材

平成最後の日(2019年4月30日)、足利市と群馬県邑楽町の境にかかる平成橋を撮影しに行こうかな?と考えていたら、諸事情で行けなくなってしまいました…。
ガラケー付属カメラで撮影した写真はどこに行ったかな?
(発見したら、記事をアップ予定)

テーマ:道路趣味 - ジャンル:サブカル

《再訪問》2016年2月26日、桐生南公園の梅(群馬県)

この日は、ほぼ1年ぶりに桐生市広沢町・南公園を見に行きました。
前回訪問時の記事

今回は、コンデジに持ち替えての撮影。
kiryu_ume2016_01
梅まつりのぼりが裏返っていたので、トリミングして左右反転。

kiryu_ume2016_02
グラウンドまでの道は白梅紅梅が交互に植えてあったけど、紅梅は色が濃い一重とピンクの八重の2種類が目立つ。

曇りの夕方に訪問なので、薄暗くて耐えきれずフラッシュ発光してしまいました。
kiryu_ume2016_03

kiryu_ume2016_04
え~っと、グラウンドに出る道は、↑この写真では左だったかな…?

紅梅を撮ろうとしたら、どれも逆光気味…。
kiryu_ume2016_05

葉っぱのライン素材

kiryu_ume2016_06
グラウンドの周りの白梅紅梅を散歩しながら撮影。

kiryu_ume2016_07

kiryu_ume2016_08

kiryu_ume2016_09

淡いピンクの紅梅もあったけど、白い花の中にピンクが混ざる品種「思いのまま」はどの辺にあったかな…?
kiryu_ume2016_10

葉っぱのライン素材

時々晴れてくるけど、やっぱり逆光気味になってる…。
kiryu_ume2016_11

kiryu_ume2016_12
寄贈者の名前が某漫画家さんに似ていると思うのは、私だけ?

幹(枝)から直接花が咲いたピンクの梅が可愛いと思ったけど、ピントが合わずボケてる…。(写真右上)
kiryu_ume2016_13

kiryu_ume2016_14

kiryu_ume2016_15

葉っぱのライン素材

白梅のマクロ撮影がようやくうまくできた。
kiryu_ume2016_16

手前ボケの写真が比較的多かったので、中距離でピントが合っている部分をトリミング。
kiryu_ume2016_17

kiryu_ume2016_18

kiryu_ume2016_19

この木が「思いのまま」だったっけ?
kiryu_ume2016_20

葉っぱのライン素材

椿も撮ってみたけど、(オリジナル写真が)横ブレがひどくて…汗
kiryu_ume2016_21

kiryu_ume2016_22

kiryu_ume2016_23

kiryu_ume2016_24

この後、桐生市広沢町・比呂佐和神社庚申塔を撮りに行きました。

(近日、2017年2月訪問時の記事をアップ予定)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2014年10月29日、榛名湖の紅葉(群馬県)

榛名神社(旧榛名町、高崎市)へ参拝したついでに榛名湖(榛名富士)へ寄り道。

観光案内所はすでに閉まっていて、近くにあった旧榛名町のデザイン蓋を撮影。
(右側中央はPC上で回転などのレタッチを加えたもの)
harunako201410_01
榛名富士をバックにコスモスを撮ろうとしたら、逆光になってしまった…汗
(私の本名のファーストネームはここから来ていて、高崎市へ合併後に貼られた訂正シールを見ると、「シールをはるな!」とダジャレを飛ばしたくなります)

榛名山を構成する様々な山を撮影。
どこかに「蛇ヶ岳」(2013年の干支だった)があるけど、映ってないかな?
harunako201410_02

小学生時代の家族旅行で、乗った覚えがあるロープウェイ二連式にリニューアルとしてると思わなかった。
harunako201410_03

葉っぱのライン素材

harunako201410_04
街灯のデザインはなぜか人力車
街灯にスポーツをモチーフにした旗が掲げられていたので、「榛名」をローマ字表記にすると英語で「RUN(走る)」が隠れていると気づいたのでしょうか。
harunako201410_05

日が当たりやすいところから紅葉が進んでいるようです。
harunako201410_06

harunako201410_07
(この日は寄らなかったけど)静かな湖畔の歌碑(公園)が近くにあったけど、静かどころか寒いので、スワンボートには誰も座んない。

一時、右っぽい車がうろついたり、●●人が観光に来てたりで騒々しかったなぁ…。
harunako201410_08
榛名高原学校高崎市(旧榛名町)榛名湖町の飛び地に当たるようだけど、どの写真に写っているやら。

葉っぱのライン素材

帰宅する前に、高根の見晴台でひと休み。
harunako201410_09
一本杉?がある方向が、渋川市の旧伊香保町の中心部(温泉街)だったかと。
(一部の写真は、コンデジのマニュアルモードで撮影しているけど、気づきにくいかぁ…)
harunako201410_10

とある山の中腹にある崖が磨崖仏っぽく見えたけど、気のせいかな。(写真左上)
駐車場には、日本列島がデザインされた三角点の蓋
harunako201410_11
最後は、竹久夢二の石碑、若干ぶれているので、読めない字があったらごめんなさい。

葉っぱのライン素材

この日撮影(訪問)できなかったもの…水沢観音旧伊香保町のデザイン蓋参照サイト
伊香保の石段街も、いつ寄れるチャンスがあるんだろうか…。
東武鉄道の歴史を見たら気になった伊香保温泉近くの廃止路線(軌道)の跡地も気になるし。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2014年4月1日、邑楽町篠塚・高源寺他の桜

この日に撮影した写真の大部分は庚申塔中心ブログにほとんどアップしていたので、今回は石仏スポットの間で撮影していたマンホール蓋の写真を掲載します。

 邑楽町赤堀のしだれ桜

邑楽町赤堀の馬頭観音碑を撮影後、庭先でしだれ桜が満開なのを発見。
(直後に明王院境内の水仙などを撮影)
oura_snzk201404_1

高いところに花があったせいか、ピント合わせが難しく、白飛びしてる…汗

 邑楽町狸塚、高源寺の桜など

邑楽町赤堀、集落センター西の地蔵堂に訪問する前後で撮影した群馬県章入り工業用水の空気弁(丸蓋)邑楽町章入り空気弁の角蓋
(写真上段)
oura_snzk201404_2

邑楽町狸塚、高源寺にある如意輪観音などは2013年8月に撮影したが、日没近かったので、周りにあるソメイヨシノだけを撮影。

分福茶釜」伝説と関わりのある寺院らしく、山門の前には狸像
oura_snzk201404_3
地名は「狸塚」だが、本来「むじな」という漢字は「」という字ですが、狸塚信号近くにある地名の由来の看板では、全く狸と無関係でした。
(大國主尊=大巳貴命【おおむちなのみこと】をまつる神社から狸塚

oura_snzk201404_4
明王院から国道354号線へ戻る途中で見かけた群馬県章入り空気弁の角蓋。(写真下段)
日没が近いため、帰るのに必死だったのか、ローアングルで蓋を撮影したため、PC上で回転+変形のレタッチをかけてみました。

 邑楽町篠塚の桜並木

邑楽町篠塚、秋葉神社の地蔵立像を撮影し、帰宅する途中で用水路沿いの桜並木を発見。
oura_snzk201404_5
この後、日没後に邑楽町中野・永明寺などを撮影。

(数年前にほぼ同じような内容の記事を書いたような気がするけど、投稿した記事が消滅するのは嫌なので、コメントとトラバ欄は非公開にしておきます)

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

2013年11月22日、道の駅にのみやと井頭公園(真岡市)

2012年10月はバラ園に行ったけど、紅葉を見に1年ぶりの井頭公園を散策。

 道の駅にのみや


平成の大合併の終わり際に合併(編入)して悲しいのは我が家で私だけのようですが、旧二宮町にある道の駅への寄り道は今回が初めてでした。
moka_igashira201311_01
ココの売店で昼食に巻き寿司やおこわを買って公園で食べたけど、美味しかった。

神奈川県二宮町の方は神社に由来する地名で二宮尊徳(金次郎)とあまり関係ないようで、尊徳は小田原市出身だとか。
もちろん、駐車場前に金次郎像があります。
moka_igashira201311_02
真岡市が県内のイチゴ生産第一位ということで、街灯にもイチゴ
足利市のイチゴも頑張って欲しいよね。

 真岡市、井頭公園


東京都三鷹市と栃木県真岡市で似たような公園の名前があるので、姉 妹 都 市 提 携をして欲しいと思うのは、私だけでしょうか?
三鷹市のは「井の頭【いのがしら】公園」で、真岡市のは「井頭【いがしら】公園」…覚えときましょう。
(そのうち、両方とも訪問するかもね~)

紅葉を撮影しながら散策していると、真岡市のマスコットキャラ・コットベリーが登場するレストランの看板が。
moka_igashira201311_03

moka_igashira201311_04

moka_igashira201311_05

葉っぱのライン素材

moka_igashira201311_06
写真右下は、こちらの記事で紹介したものと同じ蓋だと思うんだけど、コンクリートがあるから汚水桝かな?

もちろん、イチョウの黄葉も見頃でした。
moka_igashira201311_07
冬に白鳥が飛来する池の岸には、鴨やおしどり?がいっぱい。

moka_igashira201311_08
紅葉と池、どっちにピント合わせるかで水面の色が違う~

moka_igashira201311_09

moka_igashira201311_10

池の周りの紅葉を眺めながら昼食をとり、ひと休み。

葉っぱのライン素材

池の東側は赤いモミジがきれいでした。
moka_igashira201311_11

moka_igashira201311_12

moka_igashira201311_13

よく見ると、モミジの若い芽や椿の実があった。
moka_igashira201311_14

個体差や品種なのか、黄色い葉のモミジも。
moka_igashira201311_<br />15
池の東側だからか、木の幹が逆光になっている…。

葉っぱのライン素材

moka_igashira201311_16

moka_igashira201311_17
写真右下は、木の根元にこちらの記事で紹介した電話の角蓋があった。

黄色のモミジでも、丸みを帯びた葉の品種もある。
moka_igashira201311_18

意外とガラケー付属カメラが届く範囲に枝がある木ってないんだよね~
moka_igashira201311_19

何か賑やかになったと思えば、写真サークルの撮影旅行らしい?
moka_igashira201311_20

葉っぱのライン素材

引きの構図で並木を撮るのに飽きたのか、水辺が入るようにモミジを撮る。
moka_igashira201311_21

moka_igashira201311_22

moka_igashira201311_23

moka_igashira201311_24
写真右下は、こちらの記事で紹介しなかったけど、円の中央に「雨水」と縦書きされた地味蓋

 温室と花鳥(蝶)館


前回訪問時は時間の都合で立ち寄らなかった温室花鳥(蝶)館に入ってみる。
左上の落ち葉のみ、入館前に撮影したもの。
moka_igashira201311_25
右下はガマの花がぶら下がっているように見えてしまったけど…

1つ前の写真右下は、ソーセージの木でした。
周りに双子(双生児)はいなかったみたいだけど。
moka_igashira201311_26

moka_igashira201311_27
鮮やかな緑のトカゲ?とベゴニアでしょうか。

葉っぱのライン素材

小さなサボテンやカラフルなインコ
moka_igashira201311_28

オオゴマダラ(蝶)の部屋は温度設定が高めだったので、上着を脱いで急ぎ足で撮影。
moka_igashira201311_29

ペットボトルに砂糖水(蜜)が入っているので、撮りやすいんだよね。
moka_igashira201311_30

葉っぱのライン素材

moka_igashira201311_31
おっ、今度こそオオゴマダラのどアップがきれいに撮れた。

↓写真中3つにはどこかに熱帯原産の鳥・オオハシがいます。
鳴き声が結構響いてました。
moka_igashira201311_32

moka_igashira201311_33

やがて、高山植物のエリアに移ってきましたが、ちょっと寒いので再び上着を羽織る。
moka_igashira201311_34

レア度の高いヒマラヤの青いケシとか…(写真右上)
moka_igashira201311_35
尾瀬岩鞍ゆり園で見たのと同じ品種のユリかな?(写真右下)

葉っぱのライン素材

この辺りは園芸種が多いようだ。
moka_igashira201311_36

moka_igashira201311_37

moka_igashira201311_38

ん?よく見るとオダマキもある?
moka_igashira201311_39

moka_igashira201311_40
クリンソウと桜草、花がそっくりだよね~。(写真左)
右下は、駐車場へ戻る前に気になった石祠

この後、真岡駅方面へ向かいました。
(次の記事へ続く)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2013年11月12日、みどり市大間々町・ながめ公園の菊まつり(群馬県)

この日は、みどり市大間々町・ながめ公園で開催されていた菊まつりを訪問しました。

家族の車を駐めてもらい、会場に入ると、まずは五重塔仕立ての菊が目に入る。(写真右上)
oomama_kiku2013_01
チケット売り場横にあった枝垂れ菊?も印象的。(写真下段)

雪だるま富士山に見立てたも。
oomama_kiku2013_02

…もしかして、手があるのは、へこみの部分に顔をはめ込んで欲しいから?
(写真左上)
oomama_kiku2013_03

oomama_kiku2013_04
鶴舞う形の群馬県の菊があるんだから、お隣栃木県は「人の横顔」なので、作りやすいはず。
(写真左下)

お城仕立ての菊が気になるけど、他にも面白い仕立てがあるから後でね~
oomama_kiku2013_05

葉っぱのライン素材

菊人形の展示、まずは「巌流島の決闘」。
oomama_kiku2013_06

菊花競技大会、個人の部。
oomama_kiku2013_07

水墨画のような山・崖があると思ったら、岩?
oomama_kiku2013_08

枝を下に垂らす懸崖ダルマ菊(小菊)も。
oomama_kiku2013_09

oomama_kiku2013_10
遠目に見ると、下半分が千葉県の形に見えてしまうのは私だけ?

葉っぱのライン素材

館林市発祥の童話『分福茶釜』。
oomama_kiku2013_11
ほうきで遊ぶ小坊主?隣は住職(僧侶)かな。(写真左下)

oomama_kiku2013_12

oomama_kiku2013_13
富士山仕立てが多いなぁ…。

oomama_kiku2013_14
扇子に仕立てられたものも。

城作りは、屋根瓦の部分が黄色、石垣部分が赤紫の菊で彩られていました。
oomama_kiku2013_15
松のような形に仕立てられた菊の盆栽も。(写真右下)

葉っぱのライン素材

ロケットの形の菊も面白いよね。(写真右上)
oomama_kiku2013_16

2014年?の大河ドラマの主人公が群馬県出身の新島襄…だったはずが、被 災 地になってしまった都合で福島県ゆかりの新島八重に差し替わっていた曰 く 付 き?の菊人形。(写真右上)
oomama_kiku2013_17
菊まつり」の文字も~!

五重塔仕立ては、ピンクの菊もありました。
oomama_kiku2013_18

oomama_kiku2013_19

葉っぱのライン素材

oomama_kiku2013_20

oomama_kiku2013_21
新島襄の菊人形をもう1回撮影だじょ~。(写真上)
宝船仕立ての菊の近くに売店があったけど、お茶かコーヒーのお供にまんじゅうを食べたんだっけ?
oomama_kiku2013_22

葉っぱのライン素材

ついでなので、高津戸橋周辺の紅葉を見に散歩。
橋の名称プレートまで菊の絵が!
oomama_kiku2013_23

橋の前の道(西詰)がすごいカーブだなぁ…と思っていたら、すぐ近くに旧橋の遺構があるからのようで…。
oomama_kiku2013_24
真っ赤な高津戸橋とオレンジ色に見える紅葉のコントラストがきれい。

oomama_kiku2013_25

橋の周りを散策していると、ようやく旧橋の遺構を生かした見晴台を発見。
帰路につく前に、最初は気がつかなかった福助の菊人形を撮影。(写真右中段)
oomama_kiku2013_26
そういえば、まだ新緑の時の高津戸峡の写真をアップしてしなかった…。
気が向いたときに記事をアップ予定。


manho_line

この日に撮影したマンホール蓋類
黄色に塗られた旧大間々町章入り防火貯水槽の蓋
oomama_kiku2013_27

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

《再訪問》2014年9月14日、道の駅おおとねのホテイアオイ(埼玉県加須市)

ほぼ1ヶ月半ぶりに、道の駅童謡のふる里おおとね(加須市旧大利根町エリア)のホテイアオイを見に行きました。
前回訪問時の記事

前回は、花がしぼんだものばかりだったけど、今回は大丈夫。
michi_otn_hotei201409_1

コンデジのマクロモードで撮ろうとしたら、うまく影を作れなかった。
michi_otn_hotei201409_2

なんとか満開になっているところを探してみた。
michi_otn_hotei201409_6

葉っぱのライン素材

何か…ホテイアオイのそばにホテルって…ダジャレ?
michi_otn_hotei201409_3
アヤメは枯れ、1つだけ花が開いた彼岸花も。(写真右)

michi_otn_hotei201409_4
猛暑の時季が終わり、太陽が低めの時季になったせいか、撮影場所によって白飛びしてるんですけど…。

道の駅の敷地内にあったのは、旧大利根町章入り汚水桝だけ。(写真上)
こちらのサイトによれば、大字北大桑に菊のデザイン蓋があるというけど、そのエリアは通過してばかりだし…汗)
michi_otn_hotei201409_5
時計草を見て、某芸人と名前が似てると思った方は、ダジャレ好きの人です。
紫色の朝顔も咲いていました。

(近日、加須市中心部の寺院の記事をアップ予定)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年6月撮影、古河市他のマンホール蓋類 2020/09/25
【旅するドット絵】名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く 2020/09/18
ドット絵で旅行気分(20200912) 2020/09/12
【ゲーム風ドット絵アニメ】密を断ち斬る 2020/09/02
【ドット絵で再現】豊島園跡地に作ってほしい脳トレテーマパークの構想 2020/08/31
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
215位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
98位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる