FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

明けましておめでとうございます(2017年)

2017酉年、明けましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願いします。

2013(巳)年から、「十二支(干支)つながりの地名そばの飛び地」シリーズの年賀絵を描き続けていて、5つ目かな。(こちらのブログ記事も参照)

2つのデザインのうち、恩師や知人に送ったのは、前者の「柏市根戸新田の飛び地」の地図を入れた方のデザインです。

kinga2017_1

kinga2017_2

2016申年の年賀絵は、「三猿」を描きたいがために「青面金剛のコスプレをした飛田さん・猿田彦大神の着物を着た地井君」という要素盛りだくさんのイラストだったので、今年はシンプルです。
三猿」が彫られているのはもちろん、2羽の「が彫られているので、今年も青面金剛型庚申塔を撮りまくるかもしれません。
shomen_kaisetsu

酉年生まれの皆さんは、守り本尊が不動明王…よく撮影する仏像だけど。
kbt_fudomyo

kubota_hgj.jpg
(鐘楼門の写真は2014年4月撮影)

izukyu04

酉年と言うことで、「鳥類」関連の蓋写真を探してみたが、群馬県邑楽町のデザイン蓋参照ブログ記事)と…
oura201104

栃木県上三川町のデザイン蓋の他に蓋写真はあったかな~?
kaminokawa201305

一番「」らしかったのは、秋田県旧比内町(大館市)のデザイン蓋リンク先の一番下の項目)だけど、高級志向の焼き鳥店で提供されるのは「比内鶏」でなくて「比内地鶏」だし、秋田県のローカル線に乗れる機会がなかなか無いので、(南端の駅まで)自転車で行こうとすると体力が…汗

今年こそ、仏像の一種である「五百羅漢」のドット絵、絶賛大ピンチ中の「某ローカル線」のギャグ漫画を描きたいけど、なかなか作業時間が…汗

当ブログ、2012年以降(当時の記事)から年賀絵の記事をアップしてなかったようだ。
スポンサーサイト



テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

近況報告(2012年2月26日)

今回は『ダジャレな地元民【ジモティ】』と『ハマのみなもと』の構想などを報告します。


樽見鉄道を舞台にした漫画『晴れ渡る樽見』
登場キャラのラフデザインはこちらで掲載。

2月25日現在、ネーム[下絵]が17ページまで進みました。
(トゥギャッターまとめ「漫画『晴れ渡る樽見』の進行状況 #tarumiline」http://t.co/XT3d3PN7 でも伝えていきますが、結局画像検索とウィキペディアで確認を済ませてしまいました。)
さて、問題は登場人物のうちどのくらい方言が似合うキャラがいるかってことでしょうか…。


横浜市および道志村を舞台にした漫画『ハマのみなもと』(仮)
facebookで再会した恩師に何度も「マンホールが出るホラーもの?古いし、震災で怖い経験をした人達には明るいストーリーであるべきだ」と言われたので、私も何度も「マンホールがらみの紀行漫画」と言ってしまったので、他作品がある程度進んだら、横浜市から道志村へ向かう紀行漫画を描こうと思います。

hama_doshi
もともとは、市町村合併に抗議する住民の気持ちをテーマにした漫画『地名の神様』のストーリーの一部でしたが…。
(同時期に世田谷区と川場村を舞台にした作品も構想していたが、どうするか…)
横浜市が道志村の合併表明と言う新聞記事を見かけたのが2004・5年?ごろで、理由を調べてみると「横浜市の水源だから」という結論に唖然としました。
マンホールがある下水道のルートと横浜市へ流れる川の流路は似て非なるものですが…。
(作中の前半は、マンホールをたどって下水処理場を眺める親子のシーンとか…)

横浜市のマンホール一例(twitterの@panchikinzoさんよりお借りしました)
yokohama_d

道志村のマンホール一例(こちらのサイトからお借りしました)
doshi_shikiri

↑コレと旧電電公社の蓋しか確認できず…汗

登場人物は、私のスターバンクより横浜市民キャラの金沢八景クンを30代のパパ相応に書き直して、
娘の洋子と息子の枡斗【ますと】、道志村生まれの妻の名前は…まだ現地点で決めてなかった。
旅の終着地点で出会う山梨県民キャラの中村道志クンとその家族。
道志クンと八景クンのラフデザインは、近日発表します。
(子供たちの名前はそのときに変更するかもしれません…)


日常生活の中に隠れたダジャレをテーマにした漫画『ダジャレな地元民【ジモティ】』
ことねっちの部屋の「制作デスク」内で簡単にまとめていた漫画『ダジャレな地元民【ジモティ】』ですが、今年はクラシック音楽ネタを休むので、その代替として2作品ほど仕上げたいと思います。
候補に挙がっている舞台の町は、新潟県加茂市や聖籠町、群馬県邑楽町など。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2012辰年、年賀イラストなど

新年明けましておめでとうございます。
nenga2012_1

nenga2012_2
(また例によって、もう一つのブログが不調だったため、こちらでのエントリになってしまいました…)

上の年賀状は、私の漫画作品を楽しみに読んでいただいてる桐生市在住の方に送ったもので、下は恩師や中学時代の同級生などに送るデザインです。
(「ことねっちの部屋」に部分素材とPDF文書版を公開しています)


昨年秋くらいから、きちんと人物の体型のアタリ線を取るように絵を描いていますが、今年も上達できるかな?

昨年10月下旬にものすごい反応で驚いた(市町村の)飛び地ネタの漫画『飛び地刑事【デカ】』のネームや完成原稿が描けたら、こちらにアップしたいと思います。
そういったジャンルの漫画は聞いた(見た)事がないので、地域の特色に気を配るなど緊張します。
あと、おととしから公言していたローカルギャグ漫画『ダジャレな地元民【ジモティー】』もそういうことに。

google+の方で、ドット絵クラスタの方を数名サークルに入れたので、昨年以上にドット絵を描いていこうと思います。

あ…「味の競演」ネタが主流となっている4コマ漫画『市町村☆無限大』は2011年分が描けなかったので、今年は2作品ほど描くかな?
(g+やpixivに載せてある4コマ漫画作品のことです)

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

マーラー&リストの似顔絵+近況報告(20111217)

今年アニバーサリーを迎えるマーラー&リストの似顔絵を描いたが、また諸事情で別ブログにアップできないので、近況を交えて掲載…。


マーラーのアニバーサリーイヤーを記念したギャグ漫画『マーラーの花園』
埼玉県花園町(現・深谷市)民キャラの前田永太郎【まえだ・ながたろう】と和歌山県花園村(現かつらぎ町)民の梁瀬新子【やなせ・あらこ】や東大阪市民の布施楠音【ふせ・くすね】が登場。
マーラーに関する雑学・曲名っぽい地名を語る作品。
マーラーの似顔絵を描いてみましたが、微妙な感じに。
marrar_nagaoe

シナリオは12月13日に終了し、16日からネーム(漫画の下絵)に入りました。

作曲家リストのアニバーサリーイヤーを記念したギャグ漫画『リスト協奏曲』
オーストラリアの住民キャラのウィルナ・ギブソンとデンマークの住民キャラのフレデリック・スカエンが登場。
リストに関する雑学・曲名っぽい地名を語る作品。
リストの似顔絵を描いてみたが…こっちの方が似てるかも??
list_nagaoe

シナリオは12月15日に終了したので、もうすぐネームに入ります…。

上記2作品(各4ページ読みきり)は、こちらの記事で登場キャラのラフデザインを掲載。
時間が取れたら、2人のドット絵を描いてみたいけど…。

●樽見鉄道を舞台にした漫画『晴れ渡る樽見』
登場キャラのラフデザインはこちらで掲載。
(後日、旧根尾村の住民キャラも追加したので、樽見駅と水鳥【みどり】駅のおおよその位置を示した地図を掲載予定)

12月1日に全24ページのシナリオを終了したと言いましたが、無理やりセリフを整理して入れ忘れていた旧根尾村のエピソードを4日に追加。
ネームは3作品同時進行になりそうな予感…?
(トゥギャッターまとめ「漫画『晴れ渡る樽見』の進行状況 #tarumiline」http://t.co/XT3d3PN7 でも伝えていきますが、「岐阜県のローカル鉄道とリニア・鉄道館ぶらり旅」http://t.co/jmMmguZz というまとめを発見したので、そちらのリンク先などを資料にするとか?)


日本各地の飛び地をテーマにしたローカルギャグ漫画『飛び地刑事【デカ】』
トゥギャッターまとめ「漫画『飛び地刑事【デカ】』シナリオなど」http://t.co/aN5tuoRF で各話のストーリを発表していますが…まだ(12月16日時点で)第3話しかやってない…。
主人公である東京都心の住民の飛田知里子【とびた・ちりこ】と、部下の地井道雄【ちい・みちお】のラフデザイン。
michio_tobita

テーマ:似顔絵 - ジャンル:学問・文化・芸術

『マーラーの花園』と『リスト協奏曲』の登場キャラのデザイン

今回は、『マーラーの花園』と『リスト協奏曲』に登場するキャラのラフデザインを掲載します。
(両作品とも、タイトルを変更する可能性もありますが…)


『マーラーの花園』
昨年は生誕150年でしたが、今年(2011年)は没後100年と2年間にわたりアニバーサリーが続く作曲家マーラーに関する雑学・曲名っぽい地名を語るクラッシック音楽ギャグ漫画です。

まずは、埼玉県花園町民キャラの前田永太郎【まえだ・ながたろう】と和歌山県花園村(現かつらぎ町)民の梁瀬新子【やなせ・あらこ】のキャラデザイン。
m_hanazono01

作中のメイン舞台、大阪府東大阪市の「花園」の方が面白いかな…駅名も「花園」だし。
…という事で、東大阪市民の布施楠音【ふせ・くすね】のラフデザインも。
m_hanazono02

どうして「花園」つながりの町村の住民が集まったかというのは、作中で明かされるのはもちろんのこと、こちらのブログ記事とかで触れてるしね…。
m_hanazono03

作中、私が描いたマーラーの似顔絵も出ると思いますが…。(写真はウィキペディア記事よりお借りしました)


『リスト協奏曲』
今年生誕200年(2011年)を迎えるピアニスト・作曲家フランク・リストに関する雑学・曲名っぽい地名を語るクラシック音楽ギャグ漫画です。

オーストラリアにリストっぽい岬の名前を見つけたということで、そちらがメイン舞台となりますが…
その住民キャラ、ウィルナ・ギブソン(下のイラスト)のラフデザインを描いた記憶があるのですが、どこに原画を入れたか思い出せず…(思い出したら、追記するかもしれません)
wln_gbsn

作中、ウィルナの文通相手で、リストの大ファンという事でオーストラリアに来てと誘われるデンマークの住民キャラのフレデリック・スカエンのラフデザイン。
フレデリックのキャラデザイン

作中、私が描いたリストの似顔絵も出ると思いますが…。(写真はウィキペディア記事よりお借りしました)
list-p

2011年12月いっぱいまでに各4ページほどの作品に仕上げたいと思います。
(昨年の作曲家バーバーほどは曲目が多くならないと思いますが…)

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

漫画『晴れ渡る樽見』登場キャラのデザイン

今回は樽見鉄道を舞台にした漫画『晴れ渡る樽見』に登場する住民キャラのデザインを掲載します。
このブログ記事で触れていましたが、諸事情あってこちらに…)

岐阜県大垣市を基点とした樽見鉄道の路線図はこちら
harewataru01

harewataru02

あ…上の地図だと、水鳥駅と樽見駅(旧・根尾村)が入っていませんね…終点が「美濃神海駅」になってるし。
harewataru03
(位置関係がかなり適当ですが…12月27日追記↑)

まずは大垣市民キャラの青木早苗と穂積町(現・瑞穂市)民の穂積春雨のラフデザインから…
harewataru04

次に巣南町民の大月須波と真正町民の温井真桑(共に本巣市)のラフデザイン。
harewataru05

さらに、糸貫町民の仏生寺数也と本巣町民の金原椹【かなはら・さわら】(共に本巣市)のラフデザイン。
harewataru06

そして、谷汲村(現・揖斐川町)民の木曽屋汲子【きそや・くみこ】と大野町民の大野公郷【おおの・きみさと】のラフデザイン。
harewataru07

なお、谷汲村民キャラは谷汲線廃止前にキャラを思いつくことなく、『涙ぐむ谷汲線』のプロットが放置状態に…汗
(登場キャラの全員がフルネームが出るというわけではないけど…)

2011年12月3日追記)根尾村(現・本巣市)民の女性キャラ・門脇水鳥【かどわき・みどり】。
harewataru08

2012年1月31日追記)岐阜県北方町民の長谷川鴨次郎。
harewataru09

3月12日追記)クライマックス辺りに登場する岐阜県神戸町民の落合安次【おちあい・やすじ】。
落合安次のラフ画

最後にもう一人…「たるみ」つながりという事で、鹿児島県垂水【たるみず】市民キャラでも登場させようかな…と思ったが、99年か2000年に描いたネーム(下絵)をあまりのヘタれっぷりに落胆して捨てたかどうかあいまいなので、新たにラフデザインを書いたら追記するかもしれません。
(クライマックスあたりで、「垂水区」がある神戸市の住民キャラもこっそり登場するかもしれません)

「みんなが乗りたい!と思うような塗装を車両に施す」というシーンでクライマックスを迎えるストーリーですが、手元に名所名産情報満載タイプの道路地図を持ってないからと「そっくりさんな地名トーク」だけで終わってしまうのもつまらない様な…。

存続の可否が決まるタイムリミットまであとわずか…千葉県のローカル線ネタよりこっちの作品が優先になりそうだが…。

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

近況報告(2011年11月8日)

紀行漫画『大糸線と白馬の王子様』は、11月3日にはほぼ完成したというわけで…。
次に制作するのは4作品前後になるかも・・・。


マーラーのアニバーサリーイヤーを記念したギャグ漫画『マーラーの花園』
登場するのは、埼玉県・旧花園町と和歌山県花園村(現かつらぎ町)や東大阪市の住民キャラ。
マーラーに関する雑学・曲名っぽい地名を語る作品。

作曲家リストのアニバーサリーイヤーを記念したギャグ漫画『リスト協奏曲』
もしかすると、海外在住のキャラが登場するかもしれません。
リストに関する雑学・曲名っぽい地名を語る作品。
前述の作品と共に2~4ページ読みきりにする予定。

(両作品とも、タイトルを変更する可能性もありますが…)


日本各地の飛び地をテーマにしたローカルギャグ漫画『飛び地刑事【デカ】』
この地図のように、日本中のどこかには「市町村の飛び地」が存在しているので、思いついたのですが…。
askg-hkr_tobichi
主人公は「飛び地」と一見無縁に見える東京都心の住民の飛田知里子【とびた・ちりこ】で、いつも飛び地の旅につき合わされてる部下の地井道雄【ちい・みちお】が登場。
「twitter小説」の形でプロットを発表し、それを元に1話分4~16ページほどの作品のシナリオを描いていくつもりです。


千葉県に通じるいすみ鉄道&小湊鉄道を舞台にした漫画『澄みわたる小湊』と岐阜県に通じる樽見鉄道を舞台にした漫画『晴れわたる樽見』は同時進行というか、後者の方にタイムリミットがある関係で優先したりして・・・汗

kareinaru_himeshima
大分県姫島村を舞台にした漫画『華麗なる姫島』の作画と伊豆諸島八丈島を舞台にした漫画『八丈の星』のシナリオは、来年にずれ込む可能性も否定できないが…。

テーマ:製作日誌 - ジャンル:学問・文化・芸術

漫画『大糸線と白馬の王子様』最終ページまでの背景パース

今回は、漫画『大糸線と白馬の王子様』の最終ページまでの風景の資料写真を元に描いた背景パースを紹介します。
こちらのサイトに風景写真が載せてありますが、諸事情があって一時期追記ができなくなりました…)

hakuba_oji18

hakuba_oji19

hakuba_oji20

それぞれ、29ページ以降(と28ページの一部)の背景パース・30ページ・32ページの背景パースです。

なぜ、所々パースが書かれている方向が違うかというと、トレースペーパーを有効に使いたかっただけ…。

Togetterまとめ「漫画『大糸線と白馬の王子様』の風景探し #ooitoline #nagano #niigata」に掲載した風景写真を参考にしていましたが、最終ページはまったく資料を集めてない…汗

(背景パースのみで)カテゴリを細分化する予定はないので、今までの記事へのリンクも。
4ページ~6ページ前半 ~10ページまで ~21ページまで ~24ページまで ~28ページまで

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

漫画『大糸線と白馬の王子様』28ページまでの背景パース

今回は、漫画『大糸線と白馬の王子様』の28ページまでの風景の資料写真を元に描いた背景パースを紹介します。
こちらのサイトに風景写真が載せてありますが、諸事情があって一時期追記ができなくなりました…)

hakuba_oji16

hakuba_oji17

それぞれ、25ページ以降の背景パース・28ページ(と29ページの一部)の背景パースです。
(28ページ目のパースで1コマだけ抜けていますが、そちらは次回の記事に掲載)

なぜ、所々パースが書かれている方向が違うかというと、トレースペーパーを有効に使いたかっただけ…。

次回は最終ページまでの背景パースを掲載します。

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

漫画『大糸線と白馬の王子様』24ページまでの背景パース

今回は、漫画『大糸線と白馬の王子様』の24ページまでの風景の資料写真を元に描いた背景パースを紹介します。
こちらのサイトに風景写真が載せてありますが、諸事情があって一時期追記ができなくなりました…)

hakuba_oji13

hakuba_oji14

hakuba_oji15

それぞれ、21ページ以降の背景パース・23ページと24ページの背景パースです。
なぜ、所々パースが書かれている方向が違うかというと、トレースペーパーを有効に使いたかっただけ…。

次回は25ページ以降の背景パースを掲載します。

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年6月撮影、古河市他のマンホール蓋類 2020/09/25
【旅するドット絵】名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く 2020/09/18
ドット絵で旅行気分(20200912) 2020/09/12
【ゲーム風ドット絵アニメ】密を断ち斬る 2020/09/02
【ドット絵で再現】豊島園跡地に作ってほしい脳トレテーマパークの構想 2020/08/31
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
177位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる