FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

2014年2月26日、千葉県南房総市白浜町で花摘みなど

館山市大神宮の河津桜を見て、昼食をとったあと、南房総市白浜町花畑へ向かいました。

途中に道路改良の痕跡である「プチ廃道」らしきもの?を発見。
shiromazu2014_01

再び南房総市に入ると、椰子並木?が。
shiromazu2014_02

 南房総市白浜町白浜、ポピー他の花摘み


一人につき10本以内と摘み取れる数は限られていましたが、ストックポピー金盞花矢車草(ヤグルマギク)ラベンダーの花畑があり、前述のうち3種の花を切り花にしました。

shiromazu2014_03

shiromazu2014_04

shiromazu2014_05

我が家でかなり繁殖しまくっているため、矢車草は摘み取らず。
shiromazu2014_06

ラベンダーも自宅にあったので、摘み取らず。
(家族が2015年の春に鉢植えを買うまで、枯れかかっている大株があったので…)
shiromazu2014_07

白浜フラワーパーク(リンク先は前編)で散々撮りまくったので、ポピーの花畑の写真はなし。


そして、有料道路の起点まで戻る途中に見た野島崎灯台
shiromazu2014_08

海沿いの市町村(ただし「平成の大合併」前のもの)のマンホールに灯台がデザインされているものを散見しているので、私だったらシンプルに「野島崎灯台とポピーの花畑」を想像してたかもね。
(機会があれば、「勝手に[架空の]デザイン蓋」のイラストを描くつもりですが…)
shiromazu2014_09

…しかし、なんで千葉県南部って、石祠や木製の小堂にまつられた地蔵尊が路傍によく置かれているんだろう。
私が住む地域の「庚申塔」「馬頭観音碑」みたいなもの?(御利益は微妙に異なりますが)

 海ほたるPAから日没を望む


shiromazu2014_10
(後部座席から海ほたるPAの全景を撮影)

有料道路を乗り継ぎ、東京湾アクアライン海ほたるPAで休憩。
shiromazu2014_11
訪問時は平日なのに、他の観光客がいるので、映り込みのない写真を探すのが一苦労…汗
(もちろん、一部にぼかしの処理をかけておきましたが…)


shiromazu2014_12

shiromazu2014_13

shiromazu2014_14

はい、この瞬間が日没でしょうか。
shiromazu2014_15

東京湾内を航行する多種多様な
shiromazu2014_16

海ほたるのショッピングモール内にあった大きな絵
ヴィーナスの誕生」や浮世絵などの名画に金魚が…。
shiromazu2014_17

店内の照明が暗めに落としてあったため、勝浦市のひな祭り告知用のひな人形がデジカメでうまく撮影できなかったので、もらったポスターを自宅で撮影…汗
shiromazu2014_18

shiromazu2014_19

買い物をしているうちに、周りが暗くなってきました。
shiromazu2014_20

おまけ:首都高の車窓から撮影した東京タワー屋外広告スカイツリーなど。
shiromazu2014_21

テーマ:旅行の写真 - ジャンル:写真

2014年2月26日、千葉県館山市大神宮の河津桜など

南房総市の白浜フラワーパークから昼食をとりに向かう途中、県道沿いに河津桜菜の花がきれいな一角を発見。

tateyama_kawazu01

tateyama_kawazu02

tateyama_kawazu03

tateyama_kawazu04

確か、大神宮という大字の地点だけど、群馬県邑楽町光善寺とか滋賀県近江八幡市安土町常楽寺やら都電荒川線の熊野前駅(電停)他みたく、「地名通りの神社&寺院が存在しない地名」の類いでなければいいけど。

近くの店舗とかを見渡したら、千葉県章の側溝蓋紋章なしの防火貯水槽しか発見できず。
tateyama_kawazu05

駅近くの道を通過していたら、太陽と海に浮かぶヨットが印象的なデザイン蓋(マンホールの蓋学会)もあったのに。
画像検索では、カラー版もあり、旧白浜町(南房総市の蓋一覧)も…あれ?町章入りの制水弁すら撮影していなかった…。

葉っぱのライン素材

tateyama_kawazu06
洲崎灯台のすぐそばを2回くらい通過したのに、館山市洲崎の帝釈天庚申塔(青面金剛像)があるのは気づかなかった…。
参照ブログ記事
これがことわざ通りの「灯台もと暗し」でした…汗

tateyama_kawazu07

昼食で立ち寄った食堂で、いろいろなアジ料理を食べたけど、そちらに館山市のマスコットキャラダッぺぇが登場するポスターを発見しました。
tateyama_kawazu08

他の観光客も数名いたが、次の目的地に向かう前に店員さんがストック?の切り花をくれるとは思いませんでした。
(次の記事へ続く)

テーマ:旅行の写真 - ジャンル:写真

2014年2月26日、千葉県南房総市・白浜フラワーパーク(後編)

前回の記事の続きです。

さすがは房総半島の南、菜の花は見頃だったけど、水仙は花の旬を過ぎてました。
shirahama2014_kou01

園内にあったアロエの花も気になって…。
shirahama2014_kou02

もちろん、冬…というより早春のお約束の花・パンジー(ビオラ?)もありました。
shirahama2014_kou03

古い漁船?の隣に(訪問時の)数ヶ月前に見たテレビ番組で実験に使われた「わらの舟が置かれていました。
(写真右上)
shirahama2014_kou04

ハウスの中にも、ストック(スイートピー?)があったけど、奥の白い花が色飛びしてる…汗
shirahama2014_kou05

温室内にも、きれいな花があったけど、異様な暑さにぎょっとした…汗
shirahama2014_kou06

shirahama2014_kou07
無性にダジャレを言いたくなったよ、「斑入りゲットウの写真をゲットう!」って。

実はなっていないけど、モンキーバナナの後ろにもプール…閑散としてましたね、平日でしたから。
温室を出る前に…ヨットも撮影、あらよっと!(写真右上)
shirahama2014_kou08
エントランス近くには、金盞花も咲いていました。(写真左下)
次の目的地へ向かう前にこちらでの最後の一枚として撮影。(写真右下)

売店の近くで千葉県のマスコットチーバくんを見かけたけど、この日は撮影せず。

(次の記事に続く)

テーマ:旅行の写真 - ジャンル:写真

平成最後の庚申日

テレビ番組が「平成最後の○○」と昨年秋頃から耳にたこができるほど聞いているので、あまりマスコミが盛り上がらないネタ。
本日「平成最後の庚申日」ということで、青面金剛がスーツを着て「平成」の額を手に持つ色鉛筆画にしました。

平成最後の庚申の日(青面金剛)
(急な思いつきだったため、字がおかしい点はスルーしてください…)

今日(3月24日)は、北日本の大雪の影響で強風となり、近所の寺院に置かれた青面金剛庚申塔を眺めるのみでした。

青面金剛のモデルは、長野県安曇野市穂高町の神社にある くりぃむしちゅーの有田さんに似ている青面金剛さんです。
(まだ「青春18きっぷ」の利用期間が10日以上残っていますが、1泊以上しないと無理なので先立つものが…汗)

テーマ:仏教・佛教 - ジャンル:学問・文化・芸術

2014年2月26日、千葉県南房総市・白浜フラワーパーク(前編)

前回の記事も参照)
この日は、館山市中心部を経由し、南房総市(旧白浜町)にある白浜フラワーパークを訪問。
小(中)学生時代の日帰り旅行でも訪問しているので、十ウン年振りでしょうか。

shirahama2014_zen01

駐車場の向かいにヤツデの実(花?)が。
shirahama2014_zen02
童謡「証誠寺」で有名な木更津市から離れているし、レストランとは別の場所に狸の置物が…。

自分が海なし県在住ということで、ポピーの花畑のついでに海辺も撮影したりして。
shirahama2014_zen03

shirahama2014_zen04

shirahama2014_zen05

shirahama2014_zen06

葉っぱのライン素材

さて、ポピー菜の花の花畑に戻ろうかな。
shirahama2014_zen07

shirahama2014_zen08

shirahama2014_zen09
ストックの花だったかな…それとも?

shirahama2014_zen10

(次回の記事に続く)

テーマ:旅行の写真 - ジャンル:写真

2012年10月20日、行田市の忍城址と深谷駅

この日、埼玉県の羽生駅から秩父鉄道で行田方面へ向かいました。
gyoda_oshi01
まずは、羽生の駅舎と周辺にあったマンホール類
(うち一つは、良くありがちな浄化槽の蓋かも?)

黄色がまぶしい車両とか…。
gyoda_oshi02

行田市駅へ到着。
gyoda_oshi03
確か、この辺りに行田市飛び地があるはずが…これだと書いてない。

駅から市役所、忍城址へ歩いていくと、子供の懐かしい遊びのモニュメントマンホール類が…!
(写真右上はマンホールではない)
gyoda_oshi04

gyoda_oshi05

gyoda_oshi15
(他の蓋は、こちらの記事を参照)

出発したのが昼過ぎだったので、市役所敷地で売られていたフライ(味は完全にコロッケ)で遅めの昼食かな?
(現物は画像なし)
gyoda_oshi14
パンフレットが変にくたびれてる?のは、持っていった水筒でミスったから…。

市役所の西に目的の忍城址
gyoda_oshi06

おもてなし甲冑隊?とおぼしき武将姿の男性にも遭遇。
gyoda_oshi07

歴史資料館をちょこっと見てから、忍城の天守内へ。
(天守内の展望室では撮影せず…)
gyoda_oshi08

再び行田市駅へ戻り、熊谷駅で乗り換え。
gyoda_oshi09
構内で撮影した駅名標

深谷駅へ到着すると…東京駅にそっくりな駅舎が!
gyoda_oshi10

gyoda_oshi11
(こちらの駅は、橋上駅の形態になっているので明らかに違うが、本物の方は翌年に3階建ての駅舎に復元しています)

後で、テレビ番組などで深谷のレンガが東京の駅舎建設に使われたことにちなむ駅舎の改築と知ったとか。

これは、深谷が誇る偉人・渋沢栄一さんかな?
gyoda_oshi12
記念館は市のはずれ(平成の大合併前の市域)にあるので、時間的にパス。

前年のゆるきゃらグランプリ(旧称)でトップだった「ふっかちゃん」も。(写真右上)
(個人的には、新名称にもっとひねりが欲しかったし、新投票形式だと先立つものが…汗)

駅周辺で撮影したマンホール類は、デザイン蓋を確認できず…お約束で市役所前通りだったとか?
gyoda_oshi13

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

2012年10月24日、宇都宮市氷室町でのりんご狩り

この日は、宇都宮市氷室町にあるリンゴ園りんご狩りに行きました。

uhmr2012_01
このりんごは、シナノゴールドだったか、王林だったかな?(写真右)
黄色系の品種でなければ、キクフジとか通常の赤い品種の未熟果かもしれない…。

uhmr2012_02

uhmr2012_03

uhmr2012_04

uhmr2012_05
果樹園を管理しているお宅で、収穫したりんごを味見したけど、おいしかったのは陽光だったか、秋映だったか、どれだったかな~?

uhmr2012_06
鳥よけのネットには、ゴーヤ(野菜)烏瓜が絡まってました。

uhmr2012_07

uhmr2012_08

uhmr2012_09

持ち帰ったりんごは数が多く、家族だと食べ切れないので、親戚とかにもおすそ分けしました。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

2014年2月26日、道の駅とみうらの花など

この日は、南房総市など房総半島の花を見に、家族の車で訪問しました。

出発から3時間ほどの時点で立ち寄った休憩所から見るスカイツリー
tomiura2014_01

カーナビ検索結果の都合で東京タワーの近く(この辺)を走ったけど、小学生時代に訪問した記憶は年々あいまいになっていくんですけど。

開通当時から比べるとかなり太っ腹? 料金が変わっていた東京湾アクアラインへ入る前、川崎市内で椿のデザインマンホールを見かけたけど、走行速度の都合で撮影できず…汗
参照→ 駅からマンホール » 神奈川県川崎市

東京湾アクアラインから海を望む。
tomiura2014_02

千葉県に入りました。
tomiura2014_03

葉っぱのライン素材

アクアラインから有料道路を乗り継ぎ、終点のインター近くに道の駅とみうらがありました。
tomiura2014_04

tomiura2014_05

葉っぱのライン素材

道の駅とみうらの敷地内にある花壇。
tomiura2014_06

tomiura2014_07

tomiura2014_08

tomiura2014_09

tomiura2014_10

葉っぱのライン素材

道の駅の敷地内には、ビワをかたどった街灯があったので、建物の前にあったのは枇杷の樹か…それとも?
tomiura2014_11

銀色でまぶしく輝いてるモニュメントも「ビワ」だったのか…!
tomiura2014_12

ガイドマップ(写真右)の南房総市役所のとこにが止まっているのが気になって…汗
tomiura2014_13

次の記事に続く。

テーマ:道の駅 - ジャンル:旅行

2012年10月10日、行田市の田んぼアート

この日は、映画化された歴史小説『のぼうの城』のイラストが元になった田んぼアートを見に行きました。

まずは、古代蓮公園内にある行田タワーの展望室へ…
gyoda_tanbo1

gyoda_tanbo2
どうしても、自分とガラケーが写ってしまうので、PC上でレタッチしたけど、色味が…汗

どこら辺に噂に聞く「行田市小敷田の飛び地」があるんだろう…確か、持田駅の近くにあるはずだけど。
(2017年3月に「ソシオ流通センター駅」が開業してから、現在はそちらが最寄りになっているみたい?)
gyoda_tanbo3
この田んぼアートの前年度は、ご当地グルメの「フライ」と「ゼリーフライ」をモチーフにしたゆるキャラ「フラべえ」と「こぜにちゃん」がデザインになっていたようで…。
(前者は揚げ物でなくお好み焼きに近いもの、後者はコロッケに似ている揚げ物です)

gyoda_tanbo4

古代蓮公園を臨む。
gyoda_tanbo5

展望室から1階に戻ると、「おもてなし甲冑隊」の看板?が。
gyoda_tanbo6
ケータイ付属カメラの仕様なのか色味がおかしいので、PC上で調整したら、なんだかセピア調に…汗

gyoda_tanbo7
展望室行きエレベータ前に展示されていた「」をテーマにした人形。

結局、映画館でのロードショーは見に行かず、テレビで放映されたやつを少ししか見てなかったり…。

田んぼアートのデザイン中(右端)にある「忍城は、この10日後に行きましたが。

テーマ:祭・イベント - ジャンル:旅行

2015年8月1日、足利花火大会(第101回)

前年は「第100回」だった、足利市の花火大会は今回「第101回目」という事で、近場の土手で見に行きました。

hanabi101_01

hanabi101_02

hanabi101_03

hanabi101_04

hanabi101_05

hanabi101_06

hanabi101_07

hanabi101_08

hanabi101_09

hanabi101_10

「にこちゃんマーク」とか、スイカ?っぽいのもあったけど、連写機能を使う余裕もなく…汗

ガラケー用のメモリーカードの件が保留のままなので、今年は動画撮影なしです。

テーマ:祭・イベント - ジャンル:旅行

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年6月撮影、古河市他のマンホール蓋類 2020/09/25
【旅するドット絵】名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く 2020/09/18
ドット絵で旅行気分(20200912) 2020/09/12
【ゲーム風ドット絵アニメ】密を断ち斬る 2020/09/02
【ドット絵で再現】豊島園跡地に作ってほしい脳トレテーマパークの構想 2020/08/31
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
177位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる