FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

【旅するドット絵】名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く

なかなか東京都&埼玉県南部や愛知県での「感 染 騒 ぎ」が落ち着きそうもないので、「社会的距離を守ると、つまらない世界(通称)」(以下「しゃきょつま」、参照記事)の制作を一時休止して、「名古屋市・長久寺の青面金剛へ会いに行く」のアニメ制作がやっと終わりました。

名古屋市の青面金剛へ会いに行く(地図)20200917

名古屋市内と思われる(ドット絵の)画像は、最下段と熱田神宮&長久寺のみですが、神奈川県湯河原町・神明の大楠庚申祠(青面金剛像)が一番苦戦しましたね…。
名古屋市・長久寺青面金剛像(文化財指定)とともに、機会があれば100ピクセルベースの正方形など異なるサイズで描いてみたいけど…。
名古屋市周辺の路線図(主な下車駅)+ドット絵

在来線ルート3通りのストーリーのアニメ原画。
名古屋市の青面金剛へ会いに行く(ストーリー)20200918

新幹線ルート3通りのストーリーのアニメ原画。
名古屋市の青面金剛へ会いに行く(ストーリー)新幹線20200918

東海道本線名古屋行きの途中に、「愛知御津駅」(旧御津町、現豊川市)があるので、【ゲーム風ドット絵アニメ】密を断ち斬るの続きでもやろうかな?と思ったけど、時間の都合で2コマだけ。(↓画像右上)
ナナちゃん人形他のドット絵+α
名古屋市中村区の隣が「あま市」ということにちなんで、アニメ中に「アマビエ」を紛れ込ませようかなと思ったが、隙がなかったので、名古屋駅構内のナナちゃん人形にコスプレのドット絵を載せときます。(画像左下)


 在来線

「青春18きっぷ」を使用してJR東北本線(上野東京ライン)と東海道本線を乗り継ぐという点は、在来線の3ルートとも理想の形ですが…汗

 ルート①

東武伊勢崎線久喜駅→上野東京ライン→東海道本線→地下鉄東山線→名鉄瀬戸線
名古屋市の青面金剛へ会いに行く(在来線ルート1)

 ルート②

東武伊勢崎線(スカイツリーライン)→東京メトロ日比谷線→上野東京ライン→東海道本線→地下鉄東山線→名鉄瀬戸線
名古屋市の青面金剛へ会いに行く(在来線ルート2)

 ルート③

佐野新都市BT→上野東京ライン→東海道本線→地下鉄東山線→名鉄瀬戸線
名古屋市の青面金剛へ会いに行く(在来線ルート3).gif
新幹線③のルートともに高速バスを利用する行程は今回が初。

 新幹線


 ルート①

東武伊勢崎線久喜駅→上野東京ライン→東海道新幹線→地下鉄東山線→名鉄瀬戸線
名古屋市の青面金剛へ会いに行く(新幹線ルート1)

 ルート②

東武伊勢崎線(スカイツリーライン)→東京メトロ日比谷線→山手線→東海道新幹線→地下鉄東山線→名鉄瀬戸線
名古屋市の青面金剛へ会いに行く(新幹線ルート2)

 ルート③

佐野新都市BT→東海道新幹線→地下鉄東山線→名鉄瀬戸線
名古屋市の青面金剛へ会いに行く(新幹線ルート3)
行きのルートのコマ数が少なかったため、こちらに2日目(翌日)以降の行程にあたるストーリーを割り当てました。
(もちろん、中日ドラゴンズのユニフォームとドアラのコスプレのナナちゃん人形のドット絵も入れてあります。)

電車のライン素材(透過付き)

名古屋から東京(羽田)までの航空便の要望もありそうなので、航空便での復路ルートも3通り+京浜急行線3通り。

 復路D

セントレア→羽田空港→東京モノレール
名古屋からの復路D

 復路E

セントレア→羽田空港→+京浜急行線3通り(浅草線泉岳寺駅から高輪ゲートウェイ駅は徒歩移動)
名古屋からの復路E

 復路F

名古屋空港→羽田空港→東京モノレール
名古屋からの復路F

名古屋から東京駅へ向かう高速バスもあるだろうけど、それは置いといて…


2020年11月以降に開催されるイベントの大半が中止されるなら、今回以上に遠距離の妄想旅行のドット絵旅行を制作するかもしれないけど、しばらくマンホール蓋ネタ&神社仏閣と石仏ネタをアップしていないのでどうしようかな?

アマビエのバナー画像(改)

blogmura_bana
ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む»

スポンサーサイト



テーマ:ドット絵 - ジャンル:学問・文化・芸術

【旅するドット絵】高崎市と足利市の花火大会をはしご

ドット絵で花火バナー改

こちらの記事に書いた通り、足利市の花火大会が中止になってしまったので、やっぱり同時期に開催予定の高崎市の花火大会も中止?…ということで、高崎市と足利市の花火大会はしご旅を妄想するgifアニメ(ドット絵)を作ってみました。

時系列のドット絵原画に1つだけアマビエが紛れ込んでいます。
高崎市と足利市の花火大会をはしご(ストーリー)

前回の記事で課題になっていた上毛電鉄のドット字路線図は、200x150ピクセルの画像が5枚(便宜上、連結してある)になってしまいました。
上毛電鉄のドット字路線図(連結)
富士山下駅にルビを振ろうかなと思ったけど、「3番目のルート」のアニメ画像中に「当駅から富士山への距離は…」と書いていますが、小さめのドット字が読めなかったら、ゴメンなさい。

アニメのコマ管理の都合で、個人的におすすめな「花火見学スポット」は4つにしました。

ルート①
両毛線高崎駅~足利駅
高崎市と足利市の花火大会をはしご(アニメ)その1

ルート②
両毛線高崎駅~伊勢崎駅→東武伊勢崎線足利市駅
高崎市と足利市の花火大会をはしご(アニメ)その2

ルート③
両毛線高崎駅~前橋駅→上毛電鉄中央前橋駅~西桐生駅→両毛線桐生駅~足利駅
高崎市と足利市の花火大会をはしご(アニメ)その3

ルート④
両毛線高崎駅~前橋駅→上毛電鉄中央前橋駅~桐生球場前→わたらせ渓谷鉄道運動公園駅~桐生駅→両毛線桐生駅~足利駅
高崎市と足利市の花火大会をはしご(アニメ)その4

ルート⑤
両毛線高崎駅~前橋駅→上毛電鉄中央前橋駅~赤城駅→東武桐生線赤城駅~足利市駅
高崎市と足利市の花火大会をはしご(アニメ)その5

ルート⑥
両毛線高崎駅~前橋駅→上毛電鉄中央前橋駅~桐生球場前駅→わたらせ渓谷鉄道運動公園駅~相老駅→東武桐生線相老駅~足利市駅
高崎市と足利市の花火大会をはしご(アニメ)その6

最後に上毛電鉄の車両&一部の駅舎を見たのは、2015年6月?(桐生球場前駅の写真は近日アップ予定)
家族と乗りに行こうと一時期考えていたけど、迷っているうちに例の「感 染 騒 ぎ」に突入してしまったからねぇ?
駅間が広い路線を「密 室」扱いして、いつも以上に乗 客が少ないようなら、リ ス ク 承 知で手早く散策しようかな?

「花火大会をはしご」シリーズで埼玉県熊谷市の花火大会が最後に残ってしまったので、開催予定だった期日を再確認してから制作予定です。


blogmura_bana
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:ドット絵 - ジャンル:学問・文化・芸術

【旅するドット絵】古河市と足利市の花火大会をはしご

古河市と足利市の花火大会をはしご(推奨乗り換えルート)0
こちらの記事の通り、さりげなく家族に聞いてみると、やっぱり例の「感 染 騒 ぎ」のせいで、2020年(令和二年)度「足利の花火大会」は中止になってしまいました。
仕方ないので、同じ時季に開催されるはずだった?古河市の花火大会とともにドット絵のアニメという形で、はしご旅を妄想してみました。

今回は、想定される乗り換えルートが最大15通り?あるかもしれないので、GIFアニメの編集時間の都合でA~Fまでの6つのルートに絞りました。
古河市と足利市の花火大会をはしご(ストーリー)

地図画像の右上は、アニメ中に使用した茨城県古河市民の女性キャラ・小金井三杉【こがねい・みすぎ】と小さな鉄道車両のドット絵です。
(一部使用していないドット絵がある点はスルーで…)
古河市と足利市の花火大会をはしご(推奨乗り換えルート)1

48ピクセルの庚申塔(連結)20200705
「庚申塔がある風景のドット絵」のうち、64ピクセルベースがアニメ作中に使用したものです。
64ピクセルの庚申塔(連結)20200705

ルートA
古河市と足利市の花火大会をはしご(ルートA)
古河市民ならお約束の「鉄板ルート」、JR東北本線と両毛線を乗り継ぎます。
最終のコマは、ド定番の花火鑑賞スポット「渡良瀬川土手」。

ルートB
古河市と足利市の花火大会をはしご(ルートB)
東武日光線新古河駅は埼玉県加須市(旧北川辺町)にあるため、徒歩移動が20分ほどかかっていますが、板倉東洋大前駅から東武伊勢崎線館林駅まで路線バスを乗り継ぐルートですが…帰りのバスの便がないかも。
最終のコマは、2012年度に花火見物をした「アピタ足利店の屋上」。

ルートC
古河市と足利市の花火大会をはしご(ルートC)
ルートAと同じく、東北本線から両毛線へ乗り継いでいますが、佐野駅で東武佐野線館林行きへ乗り換えて、館林駅から東武伊勢崎線に乗り換えています。
この「ルートC」のみコマ数が多めですが、最終のコマは、「足利市田中町・薬師堂の青面金剛像」。
参照記事庚申塔中心ブログ

ルートD
古河市と足利市の花火大会をはしご(ルートD)
「ルートB」と同じく東武日光線新古河駅出発ですが、東武動物公園駅で東武伊勢崎線へ乗り換えています。
最終のコマは、「足利市田中町・八雲神社の庚申塔」(近日アップ予定)

ルートE
古河市と足利市の花火大会をはしご(ルートE)
「ルートA」と同じく、東北本線古河駅から出発していますが、久喜駅から東武伊勢崎線へ乗り換えています。
最終のコマは、「足利市田中町・男浅間神社」(近日アップ予定)

ルートF
古河市と足利市の花火大会をはしご(ルートF)改
「ルートB」とは異なり、東武日光線栃木駅から両毛線へ乗り換えています。
最終のコマは、「足利市西宮町・織姫神社」。(近日アップ予定)

例年通りなら開催予定だった「8月1日」(毎年8月第一土曜日)周辺で、予定日近くの運動しやすい「猛暑でない日」に足利の花火大会ほかがデザインされている集落排水の蓋参照)を撮影しに行く形で我慢したいけど…葉鹿地区も「遠 出」と見なして訪問のチャンスを逃す場合は、来月初めにその蓋の「ドット絵」か「渡良瀬橋と花火のデザインに絞った架空蓋の色鉛筆画」の記事をアップし、猛暑シーズンが終わるまで待つ?
ワ ク チ ンと特 効 薬が普及するまで、遠 出 禁 止!の一点張りは、もう限界~!

ドット絵で花火バナー
後で改良するかもしれませんが、皆さんも花火のドット絵を描いてみませんか?


jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ:ドット絵 - ジャンル:学問・文化・芸術

【旅するドット絵】小山市の花火大会と隅田川花火大会をはしご

参照記事
(どうも、スイーツ好きのブロガーさんだと「」と誤変換しやすいのね~を恐れて、令和二年(2020年)度の隅田川花火大会が中止になったことはご存じでしょうから、予定通り「花火大会はしご旅」の第1弾…

年によっては、開催日が同一日になる「栃木県小山市の花火大会と東京都・隅田川花火大会のはしご旅」です。
小山市と隅田川花火大会をはしご(タイトル)

まずは、上野東京ライン(東北本線)上野駅まで乗らず、久喜駅で東武伊勢崎線(スカイツリーライン)へ乗り換え、終点・浅草駅へ向かうルート(A)。
小山市と隅田川花火大会をはしご(アニメ)

2つ目は、上野東京ライン(東北本線)上野駅から東京メトロ銀座線へ接続し、浅草駅へ向かうルート(B)。
小山市と隅田川花火大会をはしご(アニメ)ルートB

構想の時点では考えなかったけど、東武日光線ユーザーの突っ込みもありそうなので、ついでに上野東京ライン(東北本線)栗橋駅から東武日光線へ接続し、浅草駅へ向かうルート(C)。
小山市と隅田川花火大会をはしご(アニメ)ルートC
ただ、このルートには一つだけ問題が…時間帯によっては、栗橋駅で乗り換えた列車が「東武動物公園駅止まり」になってしまう可能性もあり、同駅の同じホームで浅草行きを待つ手間が発生してしまう件。

今月(2020年6月)初めに、予告もなく「サプライズ花火」が全国各地で上がっていたのに気づいた方もいるかもしれませんが…
有名な花火大会の会場になったはずの開催予定地の夜景とリアルな花火の合成動画」…というものを、動 画 職 人と花火師のコラボで作成してほしいと思ったのは、私だけ?

もしかすると、来月初めくらいに「足利市の花火大会」の開催の可否が発表されるかもしれないので、しばらくしたら、「『足利の花火大会』と『古河の花火大会』のはしご旅」のドット絵アニメの制作を開始します。
参照記事

ドット絵で花火バナー改
皆さんも花火のドット絵を描いてみませんか?


blogmura_bana
ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む»

テーマ:ドット絵 - ジャンル:学問・文化・芸術

【旅するドット絵】足利市出身のママと子供が『ペタンコ祭り(初山祭り)』へ

前回の記事で、「栃木県足利市出身のママと子供が『ペタンコ祭り(初山祭り)』へ向かう」という内容のドット絵アニメ…と宣言していましたが、例の「感 染 騒 ぎ」のため、「民俗文化財」指定の伝統あるお祭りでも中 止になってしまったかもしれないので、お祭りに行けなかった遠方の親子のためにも、なんとか完成しました。
(栃木県足利市以外には、同様のお祭りが群馬県館林市の富士嶽神社などで行われているが、「行 列 禁 止 ?」と指摘されそうだから、同様の判断をとってしまったのか?)
参照記事


足利出身のママがぺたんこ祭りへ(連結)
右側上のドット絵は、アニメ中に使用しなかったものもあります。

お祭りの雰囲気だけでも味わって、記念写真に残したい」という足利出身のママのために、「(希望者に)男女の赤ちゃんで異なる御朱印シールを送付」…していたのか?
ペタンコ祭りの解説板(連結)
何年かに一度は雨の中の開催となりそうだが、甥っ子が参加した2018年度の今頃は暑かったですね。

2018年の今頃は、東京都三鷹市(当時)から直接電車で足利市に来るのかな?と妄想していたので、想定される推奨乗り換えルートをなぞってストーリーを作りました。
足利市~三鷹駅間の推奨乗り換えルート

64ピクセルベースのドット絵の左上の部分に「B」と入っているのは、同時に作成予定の「館林駅~三鷹駅間を電車で向かう」のドット絵の乗り換えルートの管理のため。
足利出身のママがぺたんこ祭りへ(ストーリー)

↓完成したドット絵アニメはこちら
足利出身のママがぺたんこ祭りへ(アニメ)
私のエッセイ漫画その他?に登場予定の美萩ちゃん(アニメ中で電車を乗り継いでいるママ)の夫の名字は何だったけな?
今まで作り上げてきた「地域別スターバンク」だと、東京都の住民キャラの広小路青砥【ひろこうじ・あおと】の兄か弟あたりかな?
作中の甥っ子の名前も考えたけど。


おまけ:アルファブロガーやSNSで影響のある方がこぞってネタにしていることで有名になったアマビエのドット絵
アマビエのドット絵16 アマビエのドット絵16
ザリガニに見えてしまうけど、水かきが付いた手で、後日「ナメコに見えるアフロヘアの悪の怪人を倒す(成敗する)アマビエ」の絵を描くかもしれません。
アマビエよりもドット絵アニメがブームになってほしいと願うのは、私だけでしょうか?


jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ:ドット絵 - ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年12月、佐野市高橋町などの庚申塔めぐり(索引) 2020/10/24
2014年6月2日、佐野市田沼町・富士浅間宮(栃木県) 2020/10/23
「あい~ん」している如意輪観音像(栃木県足利市・佐野市ほか) 2020/10/21
2014年10月15日、佐野市中心部の庚申塔めぐり(索引) 2020/10/17
【時系列の索引】佐野市の神社仏閣めぐりなど 2020/10/16
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
378位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
174位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる