FC2ブログ
このブログについて 索引記事のINDEX(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・県別INDEX (ジャンル別)
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

2012年12月16日、唐沢山公園(佐野市)

とちぎ花センター(栃木市岩舟町)のイルミネーションを見に行くついでに、唐沢山公園を散策しました。
紅葉の見頃は過ぎてしまったけど、今回は城跡を見ませんでした。

sano_karasawa201212_01
確か、放送の4年後?に再訪問の回があったよね、「鶴瓶の 家族に乾杯」。
私が10年近く前に来店したことがあるラーメン屋「おやじの店は、3号店が営業しているみたいだけど…。

ちょっと読みづらいけど、ふるさと佐野100選の解説板も。
sano_karasawa201212_02

ちょっとした低山ハイキング、松林越しに見る景色が見事。
sano_karasawa201212_03

sano_karasawa201212_04
見晴台?にある山の案内板

sano_karasawa201212_05
ふもとに降りると、モミジがきれいでした。

葉っぱのライン素材

sano_karasawa201212_06
ガラケー付属の音声メモだと、雑音が入りやすいと思って録音しなかったけど、きれいな響きの水琴窟

同行した家族にとって、思い出の場所だった砂場小屋
sano_karasawa201212_07

秋はつるべ落としのように日没が早く…と言いたくなる井戸
sano_karasawa201212_08

人慣れというか、カメラ慣れしているにゃんこ達
sano_karasawa201212_09

いよいよ日が暮れてきました。
sano_karasawa201212_10
おまけ:唐沢山レストハウス前にあった佐野の新市章入り防火貯水槽
「さのまる」とは全く別のワンコだし、かつて田沼町と佐野市の境があった場所です。
スポンサーサイト



テーマ:城址巡り - ジャンル:旅行

《再訪問》2016年2月11日、みかも山公園の梅など(栃木県)

青面金剛像こちらの記事も参照)が気になって、佐野市黒袴町・八幡神社へ再訪問したついでに、みかも山公園も見に行きました。

まずは白いしだれ梅、寒かったせいか、なかなかピントが合いません…。
mikamo_ume2016_01

mikamo_ume2016_02
一輪だけ咲いた紅梅を撮ってみたら、(PC上で)レタッチしてでも使えるのは↑この1枚だけ…。

黄色い花はマンサク
そういえば、まだ地名ネタのダジャレも一万作いっていなかったっけ?(ほぼ休止中)
mikamo_ume2016_03
公園沿いの道路を歩いていると、佐野旧市章入り大きな側溝蓋を発見。
(写真右下)

葉っぱのライン素材

万葉庭園に向かう(戻る)途中、昭和二年馬頭観音碑を発見。
mikamo_ume2016_04
明治六年と確認できた石祠(写真右)は、扁額部分が削れているため、何神社が祀られているか不明。
こちらのブログ記事も参照)

butsuzo_line

比較的早咲きの紅梅
mikamo_ume2016_05

mikamo_ume2016_06
アシビも撮ってみたけど、コレもなかなかうまくピントが合わない…。
(写真下段)

帰る前に水仙福寿草を撮影。
mikamo_ume2016_07

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

《再訪問》2014年9月22日、佐野市岩崎町の彼岸花

佐野市【旧田沼町エリア】栃本町、本光寺の青面金剛像を撮影後、ほぼ2年ぶりに岩崎町の彼岸花を撮影。
前回訪問時の記事

近くの工業団地の造成が進んだことから、家族の車を駐めた場所が同じでも、歩いたルートが変わるかもしれません。
sano_iwsk201409_01

そばの花がきれいだったから、遠くにそば畑が写る風景を撮影。
sano_iwsk201409_02

ようやく、彼岸花がどアップで撮れる場所に到着。
sano_iwsk201409_03

sano_iwsk201409_04
我が家の庭で飽きるほど見た藪蘭の花、マクロ撮影すると結構面白い花の咲き方ですね。(写真右下)

葉っぱのライン素材

sano_iwsk201409_05

遠くにそばの白い花稲の穂を入れると、彼岸花の赤が引き立つよね。
sano_iwsk201409_06
昔、家庭菜園にも里芋が植えてあったよね~と思い出したり。(写真右下)

sano_iwsk201409_07

sano_iwsk201409_08

葉っぱのライン素材

sano_iwsk201409_09

sano_iwsk201409_10
コンデジのマクロ撮影に慣れてなかったせいか、そばの花がボケ気味。

sano_iwsk201409_11

小さいながら、5枚の花びらがあるそばの花
sano_iwsk201409_12
所々、こぼれ種が発芽して、彼岸花と混ざってる部分も。

葉っぱのライン素材

竹藪が写るアングルでそば畑。
sano_iwsk201409_13

sano_iwsk201409_14

薄暗くなってきたせいか、ピント合わせが難しくなってきた…汗
sano_iwsk201409_15

sano_iwsk201409_16

前回の訪問時に撮影した庚申塔や栗の木の場所は写真がないので、当時は歩いていないようだ。
2015年秋?に栗が伐採されてしまうので、2015年訪問時の彼岸花の記事でどこの栗林か示すけど。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2014年8月23日、佐野市町谷町・狐のカミソリ

この日は、かたくりの里(佐野市町谷町)に咲く狐【キツネ】のカミソリを撮影しに散策しました。
(カタクリの花はこちらの記事を参照、2015年3月にも訪問しているので、近日そちらもアップ予定)

まずは、岩舟物産館駐車場のサルスベリや庭園を撮影。
sano_kitsune2014_01
じわじわ暑いので、次の場所へ移動。

葉っぱのライン素材

場所によっては、7月末から咲き始めるキツネのカミソリの花、8月下旬に来るともう終わり際?滑り込みセーフなの?
sano_kitsune2014_02

100円ショップの虫除けリングかウェットシートタイプの虫除けを持って行った(塗っておいた)と思ったけど、蚊が寄ってきて追い払いながらの撮影だったのか、40枚以上の写真中半分近くがピンボケか横(斜め)ブレ…汗
sano_kitsune2014_03
(こちらの記事に使ったのは、結局オリジナル写真が30枚前後だけど)

根元を撮影していないので、かすみ草だったかどうか…。(写真右上)
sano_kitsune2014_04

葉っぱのライン素材

ようやく慣れてきたのか、横ブレが目立たなくなってきた?
sano_kitsune2014_05

sano_kitsune2014_06

1枚だけブレているけど、ガラケー付属カメラで撮影した写真も。
sano_kitsune2014_07

葉っぱのライン素材

野外ステージのそばに、自宅の庭で見たことのある藤色の花…え~と。
sano_kitsune2014_08

閉店間際で買ってもらった冷やしきゅうりを食べて休憩。
sano_kitsune2014_09
右上と下段2枚は、クリーンセンター(スポーツジム前の公園)で撮影。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2014年5月10日、佐野市船越町のレンゲと長慶寺など

この日は、旧田沼町エリア・船越の長慶寺近くにある蓮華【れんげ】畑などを見に行きました。

先に目に入ってしまった石祠(写真左上)は、氏神さまにしては方角が妙なので、道祖神とかかな?
sn_fnks_renge2014_01
まず蓮華畑を遠景から…ん?覆い屋付きの石仏らしき物が写ってたんだけど?(写真左下)
近くの道路では、旧田沼町章入り消火栓の角蓋も発見。(写真右下)

交差点には、旧田沼町章入り制水弁(外周円が5分割)が集まっている一角も。
sn_fnks_renge2014_02

jinja_line

県道201号線沿いの神社(各種地図サイトを確認したけど、名前が分からなかった)の本殿脇の境内社の中に道祖神(写真下、右端)と書かれた石碑がありました。
sn_fnks_renge2014_03
↑写真中、左から2番目の石祠に「秋葉大神・天満宮・白山大神・愛宕大神」の文字が入っており、中央の石碑は風化が進んで読めませんでした。
(こちらのブログ記事も参照)

こちらの西にある水月院にも、青面金剛像shomen_kongo24があるそうだけど、この日は寄らず。

jinja_line

すぐ近くの公民館には、旧田沼町章入り防火貯水槽の蓋(写真左上)や、止水栓量水器(写真下)もありました。
sn_fnks_renge2014_04

再び、蓮華畑の撮影に戻る。
sn_fnks_renge2014_05

葉っぱのライン素材

やや白飛びしているけど、淡いピンクのハルジョオン。(写真右上)
sn_fnks_renge2014_06

当時、寄り道しないと思い込んでいたせいか、長慶寺の遠景も撮っている。
sn_fnks_renge2014_07

sn_fnks_renge2014_08

終わり際の菜の花を撮ったのだろうか、倒れているから分からない?(写真右上)
sn_fnks_renge2014_09

sn_fnks_renge2014_10
カラスノエンドウとレンゲ、実の鞘だけ似ているような気がするけど…。

(朝ドラの「マッサン」〔主題歌が「麦の歌」[中島みゆき]だった〕が放送されたのはこの年の秋だけど)も撮りたくなるし。
sn_fnks_renge2014_11

izukyu04

長慶寺へ寄り道すると、本堂前に青面金剛像が2基並んでいました。(写真上)
sn_fnks_renge2014_12

左の青面金剛:正徳二年
風化が少ないため、持物や邪鬼などの彫りがくっきり。
sn_fnks_renge2014_13
(右上の白枠写真は、映り込んだ墓地の馬頭観音か聖観音像)

右の青面金剛像:元禄十四年
風化と苔が多く、合掌している手と持物がモヤっとしてます。
sn_fnks_renge2014_14

高くて細長い石碑が気になって、PC上でガンマ値等を調整していたら、やっぱり庚申塔でした。(写真左)
sn_fnks_renge2014_15

軍手と花ばさみを持参していれば、石碑に絡まった蔓草?を取り外してたかもね~。
sn_fnks_renge2014_16

安蘇郡三好村大字船越」の字が読める古い石碑、コレもアイビーが伸びていたので全文を確認できず。
sn_fnks_renge2014_17
(庚申塔については、こちらのブログ記事も参照)

izukyu04

長慶寺をあとにし、花を探しに散策。
白っぽいアイリスアリウム・ギガンチウム(写真左上)、遠くから見える鳥居torii16三騎神社。(写真右上)
sn_fnks_renge2014_18

紫のアイリス(写真左上・写真下)と、の花。(写真右上)
sn_fnks_renge2014_19

小さな用水路の前に咲いていたアザミ
もし、携帯音楽プレイヤーを持っていたら、「アザミ嬢のララバイ」を聴いてたかもね~。
sn_fnks_renge2014_20

葉っぱのライン素材

長慶寺から北西に進み、オカリナの里へ。
sn_fnks_renge2014_21
こんな小さな直売所?にも「まちの駅」の看板が。

近くを散策していると、菜の花カラスノエンドウハルジョオンが咲く原っぱがあり(写真左上)、ノースポール(写真右上)が咲いていました。
sn_fnks_renge2014_22

山藤が茂る一角があったので、近寄ってみた。
sn_fnks_renge2014_23

sn_fnks_renge2014_24.jpg

葉っぱのライン素材

そろそろ帰ろうかな?と思ったら、アイリスが一直線に咲いている場所を発見。
sn_fnks_renge2014_25

sn_fnks_renge2014_26

おまけ:レンゲ畑をガラケー付属カメラで撮影した写真。
sn_fnks_renge2014_27
遠景写真の画質はイマイチだけど、マクロ撮影モードはこっちの方がきれいに見えるような…。

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年12月、佐野市高橋町などの庚申塔めぐり(索引) 2020/10/24
2014年6月2日、佐野市田沼町・富士浅間宮(栃木県) 2020/10/23
「あい~ん」している如意輪観音像(栃木県足利市・佐野市ほか) 2020/10/21
2014年10月15日、佐野市中心部の庚申塔めぐり(索引) 2020/10/17
【時系列の索引】佐野市の神社仏閣めぐりなど 2020/10/16
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
378位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
174位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる