FC2ブログ
このブログについて 索引記事のインデックス(カテゴリ別) (時系列) マンホール蓋・都道府県別インデックス
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標


2013年5月4日、太田市(旧尾島町エリア)世良田町の長楽寺など(群馬県)

この日は、東武伊勢崎線世良田駅に寄り道した後、長楽寺新田荘歴史資料館を訪問しました。

ojm_chorakuji201305_1
立像の不動明王があったけど、青面金剛像はどこにあるのか分からず…。
こちらを訪問前に普門院で家族の車を駐車してもらったけど、先を急いでいたので、そこも青面金剛像を撮れず…電車を使って単独訪問したいけど、先立つものが…汗

ojm_chorakuji201305_2
山門前には、町奉行?の顔はめ(顔出し)看板も。

jinja_line

歴史遺跡公園内にあった稲荷神社
ojm_chorakuji201305_3
近くにあった旧尾島町章入り消火栓角蓋制水弁
この日は、デザイン蓋を撮影できず。(実現したのは、違う区画に行った同年11月)

butsuzo_line

新田荘歴史資料館を見に行った後、周辺を散策。
5分ほどのビデオ映像の中に青面金剛の下にある三猿が映っていたけど、どこだか気になった方はいたんだろうか…。
ojm_chorakuji201305_4

解説板とイラストマップ、字が読めなくてごめんなさい。
ojm_chorakuji201305_5

ojm_chorakuji201305_6
世良田東照宮(写真左下)は拝観料が高いと思ったわけでもなく、日没時間の都合で外見だけ撮影。
右は道の駅おおたにあったマスコットキャラ・おっくん
道の駅の建物と周辺にあったデザイン空気弁も撮影しなかったので、何かの機会でリベンジできないかな…自宅がある地区から30km近く、自転車だと遠いしねぇ。
スポンサーサイト



テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

《再訪問》2015年12月7日、館林市堀工町・茂林寺

松林寺の訪問ついでに、前回の訪問(参照記事)からほぼ半年後に茂林寺を再訪問。

2012年7月以来久しぶりに訪問した山王山古墳でも、紅葉が見頃。
ttbys_morinji201512_1
(気が向いたら、2012年7月訪問時の記事もアップするかも?)

寺院のライン素材

分福茶釜伝説で有名な茂林寺の狸像は、年の瀬だったから、お掃除ルックになっていました。
ttbys_morinji201512_2

ttbys_morinji201512_3
特大の狸は東武鉄道が寄贈したものですが、もちろん巨大な掃除グッズ等があるわけでもなく…

ttbys_morinji201512_4
聖観音菩薩立像の前には、館林名所かるたの石碑。

聖観音菩薩坐像看板に書かれている「神田鍋町」という旧町名が気になったり。
ひいきにしている旧町名ブログに掲載がなかったので、千代田区のホームページを参照。
(現在の東京都神田鍛冶町3丁目の一部)
ttbys_morinji201512_5

izukyu04

もちろん、墓地横にある庚申塔青面金剛も再撮影。

庚申塔寛政十二庚申年)の隣(斜向かい)にある二十三夜塔は、側面に回って元号を確認…「慶應」ですかね?
ttbys_morinji201512_6
前回の撮影より、青面金剛像がブレているような…。(庚申塔についてはこちらのブログ記事を参照)

元禄七年建立の三宝荒神像は、別アングルの撮影で三面六臂の像容を確認。
ttbys_morinji201512_7

ttbys_morinji201512_9

写真上段中央と右上は、県指定天然記念物のラカンマキ解説板)。
ttbys_morinji201512_8
石板一つに彫られている六地蔵の方がきれいに撮影できた。

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

《再訪問》2016年4月6日、邑楽町鶉・恩林寺の桜

この日は、買い物のついでに恩林寺へ再訪問。
2013年訪問時の記事2014年4月の牡丹の記事

まずは、山門前と鐘撞き堂前の青面金剛像にご挨拶。
oura_onrinji201604_1

oura_onrinji201604_2
(庚申塔についてはこちらの記事も参照)

本堂の向かいにあるしだれ桜が見頃を迎えていました。
oura_onrinji201604_3

izukyu04

秋に彼岸花が咲く一角には、ソメイヨシノの桜並木
oura_onrinji201604_4

oura_onrinji201604_5
墓石がどうしても映り込んでしまうので、花のどアップは撮らなかった。

本堂脇に咲いていたヒイラギナンテン、コンデジのマクロモードに慣れずにどこかしらピンボケ。
oura_onrinji201604_6

しかし、この日来店したド ラ ッ グ ス ト アがこの年の秋に閉店してしまうとは…。

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

2014年9月21日、館林市栄町・白山神社

館林市本町の竜の井と大道寺などへ訪問したあと、館林駅のすぐ近く、正田醤油館林工場や栄町会館のとなりにある白山神社にも参拝。
日没後なので、フラッシュをたかずに粘ったため、(オリジナルの写真が)ブレていますが…汗

拝殿(写真左上)の左は十九堂なので、境内に仏教系の石造物が並び、青面金剛像が3基あります。
tbsakae_hakusan201409_1
(庚申塔についてはこちらのブログ記事も参照)
館林駅から約450m、徒歩5分の場所。

石灯籠っぽい祠、白山宮八幡大菩薩稲荷大明神の石祠。(写真左側)
普門品供養塔なども。(写真右上)
こちらのブログ記事も参照)
tbsakae_hakusan201409_2
徳川綱吉の展示のポスターも気になったけど、他のエリアの花名所に行ったりで見なかったような…。

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

《再訪問》2014年8月29日、足利市高松町・長昌寺の青面金剛

邑楽町北西部や大泉町北部の庚申塔めぐりについでに長昌寺を再訪問。

延宝時代建造の青面金剛像。(↓写真中の左上と右下)
上部が破損しているものの、三猿の彫りがきれいに残っている。
aktkmt_choshoji201408_1
無縁仏のひな壇には、いくつ如意輪観音像があるのかな?

izukyu04

本堂念仏供養塔をかねた如意輪観音像
aktkmt_choshoji201408_2

聖観音像(寂光観音)の頭部には、小さな地蔵菩薩が確認できる。
(写真右は、コンデジで撮影したオリジナルサイズの写真を、ピクセル数をいじらずトリミングしたもの)
aktkmt_choshoji201408_3

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年5月撮影、足利市他のマンホール蓋類 2020/02/27
2月23日は作曲家ヘンデルの誕生日だけど、2020年の場合は… 2020/02/22
2018年10月7日、鹿島神宮とご本人登場蓋(茨城県鹿嶋市) 2020/02/20
徳川綱吉の顔出し看板(群馬県館林市・つつじが丘公園) 2020/02/17
足利市山川町、毛野村道路元標 2020/02/13
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
549位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
222位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる