FC2ブログ
このブログについて 索引記事のインデックス(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・都道府県別インデックス
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

2014年10月7日、足利市月谷町・行道山浄因寺

この日は、行道山浄因寺を訪問しました。

曇り時々雨だったせいか、薄暗くて沢の撮影ですらブレてしまう…汗
askg-joinji201410_01
遊歩百選の看板が一番新しく設置された感じ?

訪問したのが平日昼過ぎだったせいか、モノレールは運行してない…。
askg-joinji201410_02

家族の車を駐車場に止めてもらい、しばらく山を登っていくと、あるね~色々な石仏達
askg-joinji201410_03
不動明王の池には金魚かな?

如意輪観音像とか色々。
askg-joinji201410_04
浄因寺一つ目の山門前に庚申塔がたくさんあった。

二つ目の山門前には、3年前の地震(当時)のせいかは知らないが、破損している石仏がちらほら。
askg-joinji201410_05
鐘撞き堂から水平に生えている木も気になるよね~。(写真中段右)

寺院のライン素材

本堂前にあった観音像。(写真上段中央)
askg-joinji201410_06

ウン10年前に家族とハイキングしたときは入れたと思うんだけど…?
葛飾北斎の『くものかけはし清心亭だったかな…?(写真左上)
大きな茶筅【ちゃせん】のモニュメントの左にあるのが、茶筅塚。(写真右上)
高校時代は寺院の本堂を借りて茶道を習ってました。
askg-joinji201410_07

境内を歩き回っていたにゃんこの写真のうち、1枚しかピントが合ってなかった…汗
光背に「足利市緑町」と書いてあるから、比較的新しい石仏だよね。(写真右上)
askg-joinji201410_08
一番奥にあったのが、涅槃堂(寝釈迦)だったかな、本堂を折り返し地点にしました。

askg-joinji201410_09
紫の花、ちゃんと正面から撮るんだった~。

butsuzo_line

下山時も、石仏庚申塔を撮影。
ぱっと見、十一面観音像が多い気がするんだけど?
askg-joinji201410_10

「山火事注意」と書かれた小屋から下には、モノレールの線路が見えました。
askg-joinji201410_11

askg-joinji201410_12
モノレールの建設時期を示す看板
浄因寺・駐車場から少し下ったところには、足利七福神めぐりの押印場所である弁財天堂benzaiten16

butsuzo_line

帰宅する前に気になった地蔵立像2基。
askg-joinji201410_13
スポンサーサイト



テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

2014年6月1日、足利市山川町・長林寺の庚申塚など

2012年11月20日・29日に足利市山川町・長林寺紅葉を見に行ってから1年半後、「両毛の青面金剛マップ」で、青面金剛像の存在を知ったので、自転車で再訪問しました。
足利市野田町、聖徳太子尊青面金剛不動明王像を再撮影してから、長林寺へ向かう。

途中の八椚【やつくぬぎ】町界隈で見つけた六角ドット模様の市章入り地味蓋と消火器収納箱と表記がかみ合っていない山川町宮先通の住居表示板
akymgw_chorinji201406_01

寺院のライン素材

長林寺山門に到着すると、新緑の紅葉(青紅葉)でした。
掲示板にあった格言も気になる。
akymgw_chorinji201406_02
山の中腹から見えるのは、道了尊のお堂

弁天様の池は蓮だけど、睡蓮の池はコレ…違うかな。
akymgw_chorinji201406_03

観自在菩薩の石碑、道祖神?の石祠、鐘撞き堂隣の地蔵立像
akymgw_chorinji201406_04

 長林寺の庚申塚(百庚申)

千手観音が納められた観音堂の前に庚申塔が並ぶ庚申塚があり、頂上に青面金剛像が置かれていました。
文字塔も含む庚申塔が50基以上あったら、百庚申といっても良さそう?
akymgw_chorinji201406_05

木陰にあるせいか、どの写真もどこかがブレてる…汗
akymgw_chorinji201406_06
(庚申塔については、こちらのブログ記事も参照)

izukyu04

大小2つの石祠、観音堂の右隣にある小堂は何だろうね…。
akymgw_chorinji201406_07

百万遍供養塔天狗の遊び松の石碑
akymgw_chorinji201406_08
様々な表情の地蔵立像

ほぼ毎年「足利市の文化財一斉公開」で参加している寺院だけど、鰐口は見に行かなかったような…。
akymgw_chorinji201406_09

本堂の近くにあったのは、道元禅師の銅像
akymgw_chorinji201406_10

寺院のライン素材

池の小島にある弁財天像
akymgw_chorinji201406_11
池の周りのアジサイが色づき始めていました。

2015年11月に訪問した旧葛生町の寺院と同じ読みの寺院はまだ訪問できていないし、大山祇神社の入口は2017年1月に通過しただけ…いつ訪問できるやら。
akymgw_chorinji201406_12

赤(ピンク)の筋が入ったツツジの花が珍しいので、オリジナルサイズの写真をトリミング。
akymgw_chorinji201406_13
長林寺近くの別地点にあった山川町宮先通山川町山小路住居表示板

土手沿いで咲いていたタチアオイの花。
akymgw_chorinji201406_14

帰宅する前に足利市野田町・寿徳寺(青面金剛像の再撮影)にも寄り道しました。

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

2014年11月23日、足利市西宮町・長林寺の紅葉

この日は、足利市の文化財一斉公開開催時に長林寺を訪問。

ついでに、旧日赤跡地周辺のモミジなどを撮影。
ak_nsnmy-chorinji201411_1

ak_nsnmy-chorinji201411_2
水道工事が行われてすぐなのか、真新しいソフト仕切り弁消火栓の蓋

ak_nsnmy-chorinji201411_3

ak_nsnmy-chorinji201411_4
さいこうふれあいセンターに車を駐めて、食べ歩きできたら最高だったのに…。

izukyu04

本題の長林寺へ。
山門文化財指定だけど、常時公開っていう気も…?
ak_nsnmy-chorinji201411_5
庚申塔(写真左下)は萬(万)人講供養塔の左(奧)にあるが、側面に回って建立年を確認せず。
写真右下は、萬(万)人講供養塔の左側面をトリミング+変形したもの。
(右の石碑も建立年を見なかった…汗)

中国風の本堂前(文化財指定)にある仏足石を単体撮影しておけば良かった…。
ak_nsnmy-chorinji201411_6
墓地の手前には田崎草雲(幕末の画家)の墓所、旧字体の「」が彫られた古い印鑑、背負うタンスのような「笈【おい】」、藩士?の鎧兜なども見てきました。

寺院のライン素材

睡蓮の池のそばにあったモミジは赤・黄色・緑と色が混ざっていてきれいだったけど、薄暗かったのでブレてる…。
ak_nsnmy-chorinji201411_7

ak_nsnmy-chorinji201411_8

ak_nsnmy-chorinji201411_9

庚申塔や2015年1月訪問時の写真は、こちらの記事を参照

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

2014年11月23日、足利市借宿町・円満寺

この日は、足利市の文化財一斉公開開催時に円満寺を訪問。

弘法大師堂の前には、自然石の庚申塔が4基並んでいました。
kryd_enmanji201411_1
(庚申塔については、こちらのブログ記事も参照)

izukyu04

解体修理が行われた不動堂
kryd_enmanji201411_2
(堂内の不動明王像はこちらのブログ記事を参照)

弘法大師堂前の如意輪観音像と覆い屋付きの地蔵立像
kryd_enmanji201411_3

butsuzo_line

kryd_enmanji201411_4
弘法大師像(修行姿)の周りにサザンカが咲いていたけど、この時期ではまだ四国八十八箇所砂踏み場は無かったような…。

kryd_enmanji201411_5

butsuzo_line

駐車場寄りにあった稚児大師像釈迦如来像
六地蔵の中央に挟まれた如意輪観音像念仏供養塔)は、全体を入れて撮影したが、建立年を確認し忘れました…。
(六地蔵についてはこちらのブログ記事を参照)
kryd_enmanji201411_6

(近日、2018年4月訪問時の記事をアップ予定)

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

2014年11月22日、足利市駒場町・寿光院石仏群など

前日のグルメグランプリ(食べた料理はその年は撮影せず、フラワーパーク園内の写真だけ撮ったので、近日アップ予定)でうっかり忘れ物をしてしまったので、回収ついでに寿光院(栗田美術館庭園内)の石仏群を撮影。
(同年3月の梅林などはこちらの記事を参照)

askg-kuritas201411_01

まずは、三猿が彫られた書面金剛碑を再撮影。(写真下段)
askg-kuritas201411_02

izukyu04

開山堂の手前には、地蔵立像阿弥陀如来坐像など気になる石造物が。
askg-kuritas201411_03

開山堂の裏手にも、宝塔(寶篋印塔)があるように見えるけど、単体撮影しなかった。
askg-kuritas201411_04
興味があれば、解説板を読んでくださいね。

お昼前に撮影だったので、石仏群の写真はほとんど逆光気味…汗
askg-kuritas201411_05

butsuzo_line

石仏群は、地蔵立像の他に聖観音菩薩が多いようで、たまに十九夜塔如意輪観音像)や二十三夜塔も紛れ込んでいます。
どこかに1箇所だけ、顔が傾いていない如意輪観音?があった気もする。
askg-kuritas201411_06
(庚申塔については、こちらの記事も参照)

1つ上の写真(下)で、上部に欠けがある青面金剛像
askg-kuritas201411_07

2つ上の写真で、損傷が少なく顔に丸みがある青面金剛像。(2つとも年代不明?)
矢を持つはずの手がというのも珍しい。
askg-kuritas201411_08

askg-kuritas201411_09

izukyu04

登り窯跡や研究所の近くに如意輪観音像
askg-kuritas201411_10

研究所入口の門を見ると、邪鬼が彫られていない青面金剛像
askg-kuritas201411_11

あれ?何度見ても、腕(手)は4本なんだけど。
(矛)を持つ手は左手のはずが…?
askg-kuritas201411_12

途中でお腹が空きそうだったので、イモフライを食べてから、正善寺徳蔵寺などに向かいました。
(2時前?に一度帰宅し、神社にも訪問しているけど)

テーマ:仏像、石像 - ジャンル:写真

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
【完全版】ドット絵ギャグ漫画『社会的距離を守ると、つまらない世界』(第1話) 2020/08/08
ドット絵の近況報告20200731 2020/07/31
ドット絵の近況報告20200725+本当は昨日(24日)開催予定だった東京五輪にちなむネタ 2020/07/25
ドット絵の近況報告20200718 2020/07/18
「マンホール蓋類」の索引記事(ジャンル別) 2020/07/15
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
360位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
165位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる