FC2ブログ
このブログについて 索引記事のインデックス(カテゴリ別) (市町村別) (時系列) マンホール蓋・都道府県別インデックス
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標

izukyu04
高根町、稲荷大明神の青面金剛650 yahoo版の庚申塔ブログの記事リンクを自分のブログに張っている皆様へ…ブログサービスが2019年12月中旬に終了し記事
が表示されないため、同内容の移行先のブログ「
館林市周辺の庚申塔めぐり」の同タイトル記事URLへ差し替えをお願いします。
(使い勝手の都合によりgooブログにしたため、トラックバックは使えないのであしからず)

2016年3月17日撮影、足利市久保田町・久武大神宮の河津桜

2016年3月3日訪問時の記事

2015年3月に訪問してからほぼ1年たった頃に久武大神宮へ訪問すると、河津桜は見頃を少し過ぎてしまいました。
久武大神宮の河津桜20160317(連結その1)

MFモード(焦点距離調整)とズームで撮影になれてきた。
久武大神宮の河津桜20160317(連結その2)
この日も隣のソメイヨシノを撮影しなかったが、葉っぱが目立ってきましたね~。

jinja_line

近くに咲いていた椿(サザンカ?)、生け垣のつぼみ、もし濃い紫の花であれば「アオキ」の木なんだけど…。
久武大神宮の河津桜20160317(連結その3)

赤とピンクで色違いの椿?を撮影したら、手前の赤い八重の花がピンボケ~(写真左上)
久武大神宮の河津桜20160317(連結その4)
八重桜の穴場になっている神社前の白梅も見頃でした。

神社入口の水仙、知り合いの畑(敷地)に入らずに撮影は難しいね。
久武大神宮の河津桜20160317(連結その5)
花大根菜の花もマクロ撮影してみたけど、これも難しかった。

葉っぱのライン素材

我が家の白木蓮
久武大神宮の河津桜20160317(連結その6)

新 型 コ ロ ナの感 染 騒 ぎが猛暑の季節までに収まってほしいけど、「真夏日」が発表される前に再撮影しに行きたい駅舎が2ヶ所あるけど、閑散としている時期のうちにマスク着用で改札口へは入らないって方向で検討中?
こんな事なら、2度目の東 京 五 輪だって「同年度10月上旬に開会式」への延期にすべき…そう思うのは私だけではないはず?



jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

flo_bana
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
スポンサーサイト



テーマ:桜めぐり - ジャンル:旅行

2016年3月3日撮影、足利市久保田町・久武大神宮の河津桜

2015年3月訪問時の記事

ほぼ一年ぶりに久武大神宮境内の河津桜を見に行くと、まだ咲き始めでした。
久保田町・久武大神宮の河津桜20160303(連結1)

小柄な私だと高い所の花の撮影が難しいのは分かっているけど、MFモード(焦点距離調整)とズームで撮影。
久保田町・久武大神宮の河津桜20160303(連結2)
咲いてる花が一個だけという枝は、ピント合わせが難しい…汗

久保田町・久武大神宮の河津桜20160303(連結3)

葉っぱのライン素材

おまけ:近くにあった白梅と…
久保田町・久武大神宮の河津桜20160303(連結4)

我が家の庭にあったネモフィラ
久保田町・久武大神宮の河津桜20160303(連結5)
マクロモードになれてきたはずなのに、ピンボケ~

(近日、同年3月17日訪問時の記事をアップ予定)


jisha_bana
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

flo_bana
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

《再訪問》2014年11月12日、織姫山公園のもみじ谷(足利市)

前回訪問時の記事
ほぼ3年ぶりに織姫山公園もみじ谷を散策。
なお、栃木県足利市の木は総称した楓【かえで】モミジと違いが分かりますか?

家族の車を駐めてもらい、まず目に入るのが、切れ長の葉のモミジ
織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その1

コンデジに持ち替えての撮影でしたが、近距離の樹を入れると、どこかしらピンボケ…。
織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その2

意図して入れたわけでないが、市章すら入っていない規格蓋(地味蓋)が足元に。
こちらの記事も参照)
織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その3

織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その4

マクロ撮影モードでなく、距離指定型のMFモードで撮影が慣れなくて、太い枝の脇に生えた小さな枝葉のピントがうまく合わな~い!
織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その5

葉っぱのライン素材

日の当たり方の差なのか、ごくまれに黄色~オレンジ色モミジも。
織姫山のもみじ谷(2014年11月)その6
所々、モミジの若木も植えてありました。

織姫山のもみじ谷(2014年11月)その7

織姫山のもみじ谷(2014年11月)その8
モミジの足元に大きなサザンカの木もあったけど、薄暗かったせいか、何度撮影してもピンボケ~。

織姫山のもみじ谷(2014年11月)その9

たまにマニュアルモードで撮影してみたけど、使い慣れてないせいか、全体的に黄色っぽい感じに…。
(1つ上の写真右上と近いアングルで撮影)
織姫山のもみじ谷(2014年11月)その10

葉っぱのライン素材

だんだん薄暗くなったせいか、手前のモミジの木が暗く写ってる…。
織姫山のもみじ谷(2014年11月)その11

織姫山のもみじ谷(2014年11月)その12

昔は噴水が出ていた藤棚があるベンチで少し休憩。
織姫山のもみじ谷(2014年11月)その13

織姫山のもみじ谷(2014年11月)その14

モミジ以外にも、赤い紅葉がきれいな樹も。
織姫山のもみじ谷(2014年11月)その15

葉っぱのライン素材

なんか賑やかに歩く人々がいるなぁ…写真撮影のサークル仲間かハイキングの仲間かな?
織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その16

もみじ谷の解説板も撮影したけど、全体がブレていて、読みにくくてごめんなさい…汗
織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その17
笹の上に落ちた赤いモミジもきれいでした。

織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その18

織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その19
もうすぐ、日没…早いですねぇ。
織姫山からふもとに見えるのは、本城町界隈でしょうか?

樹覚寺周辺のモミジなど


本城町にある樹覚寺の前に六角形とテトラ模様が混ざった市章入り汚水蓋
留め具の形状が変わっています。
織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その20
樹覚寺は、特にめぼしい石造物が見当たらなかったので、ありがたいけど笑ってしまう格言の掲示板を写し込んでおきました。

寺院のライン素材

しばらく歩くと、赤と緑のコントラストがきれいなモミジの木と、11月だけど「十月桜」がありました。
しかし、日没間近だったから、いくら粘ってもピントが合わない…汗
織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その21

おまけ:体育館裏手のツタの紅葉と古そうな木祠(正面から撮れば、氏神様かどうかの確認ができたのに…)、サルビアマリーゴールドなどの鉢植え。
織姫山のもみじ谷(2014年11月)連結その22

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

2014年9月17日、足利市寺岡町~稲岡町の彼岸花

この日は寺岡町~稲岡町の県道沿い(JR両毛線より北)の彼岸花などを散歩しながら撮影。

まずは、県道223号線の白旗橋手前に彼岸花と黄色いエンゼルトランペットが気になったので…
inok_higan201409_1

葉っぱのライン素材

少し進むと、県道沿いに淡いピンクの芙蓉も。
inok_higan201409_2

水田(稲穂)と彼岸花の組み合わせは絵になるけど…
inok_higan201409_3
原っぱの方が撮りやすいと思ったけど、ピント合わせが難しい…

葉っぱのライン素材

稲岡町界隈に移ると、アメジストセージとかがきれいでした。
inok_higan201409_4

inok_higan201409_5
百日草千日紅もあったけど、撮るのが難しいからか、手前ボケばかり…汗

赤紫の千日紅の右隣には、松葉ボタンも。
inok_higan201409_6
白いクロッカスのつぼみは淡いピンクのような藤色に見える?

葉っぱのライン素材

常慶寺(こちらは2016年5月に訪問済み)手前には、大ぶりなと濃いピンクのオシロイバナ彼岸花
inok_higan201409_7

萩のどアップ撮影は難しいね…必ず1ヶ所は手前ボケになるし。
inok_higan201409_8

この後、足利市西場町・竜泉寺で石仏や庚申塔を撮りに行きました。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

《再訪問》2013年3月26日、足利市大前町・山前公園近くの梅

ほぼ1ヶ月ぶりに山前公園周辺を散策。
前回訪問時の記事

yamamae_ume201303_01

途中で晴れてきたからか、暑かったので着てる服のうち1枚を脱いで調整していたような…。
yamamae_ume201303_02
は終わり際だけど、ボケレンギョウ花桃が加わって、よりカラフルに。

どアップ撮影しなかったけど、花大根も。
yamamae_ume201303_03

yamamae_ume201303_04
ちょうど目の高さにユキヤナギの枝があったので、どアップ撮影。

葉っぱのライン素材

花桃もどアップで撮影。
yamamae_ume201303_05

yamamae_ume201303_06

yamamae_ume201303_07

白と淡いピンクが混ざったのがボケの花かな?
yamamae_ume201303_08
レンギョウもどアップ撮影。

葉っぱのライン素材

レンギョウとボケにもっと近づいてさらにアップ。
yamamae_ume201303_09
前歩いたときは、ハナニラ見なかったよね。

ハナズオウかライラックはまだつぼみ。
yamamae_ume201303_10

緑の小さな花みたいのは、ハハコグサかな。
yamamae_ume201303_11

yamamae_ume201303_12
曇ってきたので、逆光気味になってきた。

葉っぱのライン素材

やっと、花桃の枝にピントが合ってきた。
yamamae_ume201303_13
椿も咲いていたけど、終わり際かな…。

yamamae_ume201303_14

つぼみと花びらの形状が違うので、も咲き始めていたようだ。
yamamae_ume201303_15

yamamae_ume201303_16

帰りに山前駅(両毛線)の駅舎を見たような気もするけど、家族が車を止めてくれなかったので、撮影できず…電車で再訪問するかは微妙だし。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真・ドット絵など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
【完全版】ドット絵ギャグ漫画『社会的距離を守ると、つまらない世界』(第1話) 2020/08/08
ドット絵の近況報告20200731 2020/07/31
ドット絵の近況報告20200725+本当は昨日(24日)開催予定だった東京五輪にちなむネタ 2020/07/25
ドット絵の近況報告20200718 2020/07/18
「マンホール蓋類」の索引記事(ジャンル別) 2020/07/15
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
360位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
165位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる