FC2ブログ
このブログについて 索引記事のインデックス(カテゴリ別) (時系列) マンホール蓋・都道府県別インデックス
マンホ蓋・サブジャンル索引 「石仏や庚申塔など」の索引 「神社仏閣や遺跡など」の索引 通過したかもしれない道路元標


‎2012‎年‎11‎月‎18‎日、栃木市総合運動公園(川原田町他)の紅葉など

この日は、家族と鹿沼市旧粟野町までドライブして引き返したついでに、栃木市総合運動公園紅葉椿を見に行きました。
(結局、旧粟野町エリアは、2年後の1月・4月に訪問したけどね。)

到着したらまず、「平成の大合併」前の旧市章入りの規格蓋(地味蓋・マンホール蓋)を撮影。
(写真左上、参照記事
栃木市川原田町、運動公園の紅葉など(連結その1)
2種類の椿サザンカ?がきれいでした。

栃木市川原田町、運動公園の紅葉など(連結その2)

公園内には、楓(モミジ)などの赤く紅葉する木が点在していました。
栃木市川原田町、運動公園の紅葉など(連結その3)

栃木市川原田町、運動公園の紅葉など(連結その4)
ガラケー付属カメラは使い慣れているはずなのに、何枚か下半分がぼやけてる写真が…
(PC上でレタッチ済み)


flo_bana
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
スポンサーサイト



テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2012年12月16日、唐沢山公園(佐野市)

とちぎ花センター(栃木市岩舟町)のイルミネーションを見に行くついでに、唐沢山公園を散策しました。
紅葉の見頃は過ぎてしまったけど、今回は城跡を見ませんでした。

sano_karasawa201212_01
確か、放送の4年後?に再訪問の回があったよね、「鶴瓶の 家族に乾杯」。
私が10年近く前に来店したことがあるラーメン屋「おやじの店は、3号店が営業しているみたいだけど…。

ちょっと読みづらいけど、ふるさと佐野100選の解説板も。
sano_karasawa201212_02

ちょっとした低山ハイキング、松林越しに見る景色が見事。
sano_karasawa201212_03

sano_karasawa201212_04
見晴台?にある山の案内板

sano_karasawa201212_05
ふもとに降りると、モミジがきれいでした。

葉っぱのライン素材

sano_karasawa201212_06
ガラケー付属の音声メモだと、雑音が入りやすいと思って録音しなかったけど、きれいな響きの水琴窟

同行した家族にとって、思い出の場所だった砂場小屋
sano_karasawa201212_07

秋はつるべ落としのように日没が早く…と言いたくなる井戸
sano_karasawa201212_08

人慣れというか、カメラ慣れしているにゃんこ達
sano_karasawa201212_09

いよいよ日が暮れてきました。
sano_karasawa201212_10
おまけ:唐沢山レストハウス前にあった佐野の新市章入り防火貯水槽
「さのまる」とは全く別のワンコだし、かつて田沼町と佐野市の境があった場所です。

テーマ:城址巡り - ジャンル:旅行

《再訪問》2016年2月11日、みかも山公園の梅など(栃木県)

青面金剛像こちらの記事も参照)が気になって、佐野市黒袴町・八幡神社へ再訪問したついでに、みかも山公園も見に行きました。

まずは白いしだれ梅、寒かったせいか、なかなかピントが合いません…。
mikamo_ume2016_01

mikamo_ume2016_02
一輪だけ咲いた紅梅を撮ってみたら、(PC上で)レタッチしてでも使えるのは↑この1枚だけ…。

黄色い花はマンサク
そういえば、まだ地名ネタのダジャレも一万作いっていなかったっけ?(ほぼ休止中)
mikamo_ume2016_03
公園沿いの道路を歩いていると、佐野旧市章入り大きな側溝蓋を発見。
(写真右下)

葉っぱのライン素材

万葉庭園に向かう(戻る)途中、昭和二年馬頭観音碑を発見。
mikamo_ume2016_04
明治六年と確認できた石祠(写真右)は、扁額部分が削れているため、何神社が祀られているか不明。
こちらのブログ記事も参照)

butsuzo_line

比較的早咲きの紅梅
mikamo_ume2016_05

mikamo_ume2016_06
アシビも撮ってみたけど、コレもなかなかうまくピントが合わない…。
(写真下段)

帰る前に水仙福寿草を撮影。
mikamo_ume2016_07

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2013年4月9日、天平の丘公園の桜(下野市、旧国分寺町エリア)

琵琶塚古墳東の桜並木を偶然発見して撮影後、当初の目的の天平の丘公園を見に行きました。

tenpyo_sakura2013_01
到着してしばらく歩くと、水車がデザインされた旧国分寺町章入り集落排水汚水、マンホール蓋)がありました。(写真左下)
合併して下野市になった栃木県旧国分寺町、東京都国分寺市の蓋はこちら、香川県旧国分寺町(高松市)の蓋はこちらを参照。

下野国分寺跡国分尼寺跡の解説板を見かけたけど、ガラケー付属カメラだと読めなくてゴメン…。(写真右上)
tenpyo_sakura2013_02

tenpyo_sakura2013_03

こちらは、八重桜などの遅咲き系の品種が多いようです。
tenpyo_sakura2013_04

旧国分寺町章入りの制水弁も近くにありました。(写真右上)
tenpyo_sakura2013_05
天平の丘公園の案内板も、読みづらくてゴメン…。(写真右下)

葉っぱのライン素材

家族と出店で食べながら、様々な品種のを撮影。
tenpyo_sakura2013_06
枚数がやや控えめの八重桜「関山」。

愛媛県松前【まさき】町じゃ無かった…北海道松前【まつまえ】町周辺の品種「松前八重」。
tenpyo_sakura2013_07
右下は勝手に枝を折ったわけで無く、枝が落ちていたので…。

一枚だけボケた写真は、三春滝桜(枝垂れ系)だったのかな?
tenpyo_sakura2013_08

tenpyo_sakura2013_09

緑っぽい桜は、御衣黄【ぎょいこう】鬱金【うこん】桜
tenpyo_sakura2013_10
苗木の販売所近くには、しだれ桜も。

葉っぱのライン素材

淡い紫(藤色)のスミレの花も。(写真左上)
tenpyo_sakura2013_11

ちょっとピンクが濃いめの普賢象
普賢菩薩像は、象に乗っていることもあるし…。
tenpyo_sakura2013_12

tenpyo_sakura2013_13

葉っぱのライン素材

小ぶりな樹形の花桃も。
tenpyo_sakura2013_14

薄墨桜のみ早咲き系の品種なので、こちらは葉桜状態。
tenpyo_sakura2013_15
タイルがの絵だけど、菊まつりの時期にこのエリアに行ったことはないんだよね。
(写真左下)

天平の花まつりと書かれたタイルの桜の色、濃すぎ?(写真左上)
デザイン蓋のモデルの水車も撮影したけど、薄暗かったので、ボケ気味…汗
(写真右上)
tenpyo_sakura2013_16
シモツケソウシモツケ、名前は似てるけど、葉っぱはかなり違う。

(近日、2015年訪問時の記事をアップ予定)

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

2013年4月9日、琵琶塚古墳東の桜並木(栃木県小山市飯塚)

天平の丘の桜を見に行く途中、(家族の車で)県道18号線を北上していると、偶然桜並木を発見。

biwatuka2013_01
背が高い八重の椿も。(写真下段)

biwatuka2013_02
つぼみが濃いピンクだから、ココの桜は思川桜なのかな?

biwatuka2013_03
すぐ隣には、菜の花畑

biwatuka2013_04

足元にはタンポポ
biwatuka2013_05
幹のすぐそばにある花なら、強風でブレずに撮れるしね…。

葉っぱのライン素材

自動車で移動している方にとっては、桜のトンネルを通っているような感覚?
biwatuka2013_06

ココは市境ぎりぎりの場所だったので、マンホール蓋はなく、側溝蓋小山市章が確認できるのみ。(写真右上)
biwatuka2013_07
菜の花畑の奧にあるのは、琵琶塚古墳

今度こそ、桜のどアップ撮影ができた…。
biwatuka2013_08

biwatuka2013_09
花がホトケノザ(三界草)と似ているけど違う雑草?の名前を聞いたけど、忘れた…。

biwatuka2013_10

葉っぱのライン素材

県道から南に向いて撮ると逆光気味…。
biwatuka2013_11

biwatuka2013_12

幹から離れたところの花を撮ろうとすると、ボケたり、逆光気味になって微妙…。
biwatuka2013_13

biwatuka2013_14
ちょっと遠めだけど、芝桜思川桜の2ショット。(写真右下)

古墳の林と菜の花、どちらにホワイトバランス(露出補正)を合わせるか悩みどころ。
biwatuka2013_15

葉っぱのライン素材

菜の花畑を抜けて、琵琶塚古墳も見たけど、解説板の字が読みづらくてゴメン…。
biwatuka2013_16

また、農道沿いには芝桜がきれいな所もありました。
biwatuka2013_17
淡いピンクの芝桜をどアップで。(写真右下)

美しい土筆【つくし】をガラケー付属カメラで撮るのは難しい…汗
(写真上段中央)
芝桜の道から戻る途中、小山市章入りの境界石も発見。(写真右上)
biwatuka2013_18
今度は芝桜を手前にして、もう1回思川桜との2ショット。(写真左下)

思川桜の後ろに写っていたのは、柳か、早咲きのしだれ桜にも見えるんだけど…。
biwatuka2013_19

(この日付の記事はあと1つ続きます)

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

プロフィール

ことねっち☆askg

Author:ことねっち☆askg
神社仏閣・石造物・マンホール蓋・花写真など…
2019年8月17日にyahooから手動での移行が完了。(記事数538)
8月27日に同時投稿終了時の記事数:547

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カウントダウン&アップ
Twitter@kotone326

最新記事(写真付き)
2013年5月撮影、足利市他のマンホール蓋類 2020/02/27
2月23日は作曲家ヘンデルの誕生日だけど、2020年の場合は… 2020/02/22
2018年10月7日、鹿島神宮とご本人登場蓋(茨城県鹿嶋市) 2020/02/20
徳川綱吉の顔出し看板(群馬県館林市・つつじが丘公園) 2020/02/17
足利市山川町、毛野村道路元標 2020/02/13
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
軽量 ページネーション
今日の日付入りカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
旅行
549位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
222位
サブジャンルランキングを見る>>
カテゴリ別記事一覧
このテーマで投稿する

plugin by F.B

タグクラウド

メーター付きカテゴリ一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる